獄中花 (オクチュンファ)

韓国ドラマ 獄中花 (オクチュンファ) あらすじ 22話~24話 感想

投稿日:2017年1月22日 更新日:

韓国ドラマ 獄中花 (オクチュンファ) あらすじ 22話~24話 感想
『獄中花 (オクチュンファ)』最終回まであらすじをネタバレで感想を添えて配信!!
キャストや動画も好評でヒロインを主体にした人気の時代劇!!

獄中花 (オクチュンファ)のあらすじと概要

2016年MBC優秀演技賞にソ・ハジュンとチン・セヨンが、受賞しました。
『トンイ』などに続くヒロインを主体に描かれた大型時代劇で話題です。
とても賢い主人公オクニョは獄中で産まれるとういう衝撃の始まりから視聴者の心を掴み期待が高まります。
このオクニョを中心に波乱万丈に生きていく女性の力強さは見どころです。

獄中花 (オクチュンファ)のあらすじと感想 22話~24話

獄中花 (オクチュンファ) 22話

明宗はオクニョが官奴婢になったと聞かされる。

ウォンヒョンは刺客の襲撃を受けてしまっていた。

そんなウォンヒョンを訪ねるテウォン。

しかし、ナンジョンに追い出されてしまうテウォンだった。

そして大妃は、ウォンヒョンを襲撃した者たちを捕まえようとしていた。

その一方で、シネとの婚礼を破棄したジホンは監獄に入れられてしまい…

(婚礼を拒否しただけで監獄に入れるなんて怖い時代です…。)






獄中花 (オクチュンファ) 23話

ウォンヒョンは過去の出来事を許してもらおうとテウォンに話した。

しかし、テウォンはまだ心を開こうとはしなかった。

そんな中、大御所の側で使えることを命令されるオクニョ。

その命令をきいたジホンは慌ててしまうが…

(大御所の奴隷ですからね…。こんな恐ろしい事はありませんよ…。早く助けは来ないのでしょうか?)

獄中花 (オクチュンファ) 24話

主簿の官職を得たナンジョン。

そのナンジョンはウォンヒョンと対立することに。

その一方で、オクニョはなんとか官妓になることを免れた。

そしてジホンはオクニョに、なにがあっても官奴婢を抜けださなければと話すが…

(ここはジホンが何か向けだす方法を考えてくれそうな予感がしますね!!)






獄中花 (オクチュンファ)の22話~24話の感想

今回はこの時代は大変な時代だったんだろうと、思い知らされました。
婚礼を拒否したら監獄行きのジホン…奴隷の制度で大御所に使える事になってしまったオクニョ。
ここは、テスの孫のジホンが機転を利かせたアイディアが出ないか期待したいところです。

キャストと相関図の一覧はこちら⇒韓国ドラマ 獄中花 (オクチュンファ) キャスト 相関図
(予告動画や注目キャストも紹介しています。)

全話一覧はこちら⇒韓国ドラマ 獄中花 (オクチュンファ) あらすじ 全話一覧 感想
(放送予定やドラマの評価も記載しています。)

-獄中花 (オクチュンファ)
-, , , ,

Copyright© 韓ドラ白書 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.