獄中花 (オクチュンファ)

韓国ドラマ 獄中花 (オクチュンファ) あらすじ 25話~27話 感想

投稿日:2017年1月22日 更新日:

韓国ドラマ 獄中花 (オクチュンファ) あらすじ 25話~27話 感想
『獄中花 (オクチュンファ)』最終回まであらすじをネタバレで感想を添えて配信!!
キャストや動画も好評でヒロインを主体にした人気の時代劇!!

獄中花 (オクチュンファ)のあらすじと概要

2016年MBC優秀演技賞にソ・ハジュンとチン・セヨンが、受賞しました。
『トンイ』などに続くヒロインを主体に描かれた大型時代劇で話題です。
とても賢い主人公オクニョは獄中で産まれるとういう衝撃の始まりから視聴者の心を掴み期待が高まります。
このオクニョを中心に波乱万丈に生きていく女性の力強さは見どころです。

獄中花 (オクチュンファ)のあらすじと感想 25話~27話

獄中花 (オクチュンファ) 25話

松都商団の一件で、ジェミョンはテウォンが変わってしまったようで失望する。

偶然にカビの遺品を手に入れたジョンフェは、遺品をナンジョンに贈ることにする。

一方、松都から戻ったジホンはユン・ウォンヒョン大監とユン・テウォンに、復讐するつもりだとオクニョに告げる。

それぞれの復讐は果たすことができるのか!?







獄中花 (オクチュンファ) 26話

チョンドンはオクニョが昭格署の道流になり、漢陽に来たとテウォンに知らせる。

オクニョはジハムにテスの恨みを晴らし、ウォンヒョンに復讐すると告げる。

一方、ジホンは海州監事に辞職を申し入れる。

韓国歴史ドラマに出てくる昭格署は道教の儀式を司るところで、道流はそこで儀式を行う人だそうです。

獄中花 (オクチュンファ) 27話

ソソルを訪ねたテウォン。

ソジョンはテウォンに「もっと大きな力を持つためにはもっと残忍になれ」と忠告する。

一方、過去の東宮殿の女官だった尚宮に出会ったオクニョは、母の遺品である指輪を見せ、カビが自分の母なのかと聞くのだが…。







獄中花 (オクチュンファ)の25話~27話の感想

キャストと相関図の一覧はこちら⇒韓国ドラマ 獄中花 (オクチュンファ) キャスト 相関図
(予告動画や注目キャストも紹介しています。)

全話一覧はこちら⇒韓国ドラマ 獄中花 (オクチュンファ) あらすじ 全話一覧 感想
(放送予定やドラマの評価も記載しています。)

-獄中花 (オクチュンファ)
-, , , ,

Copyright© 韓ドラ白書 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.