獄中花 (オクチュンファ)

韓国ドラマ 獄中花 (オクチュンファ) あらすじ 37話~39話 感想

投稿日:

韓国ドラマ 獄中花 (オクチュンファ) あらすじ 37話~39話 感想
『獄中花 (オクチュンファ)』最終回まであらすじをネタバレで感想を添えて配信!!
キャストや動画も好評でヒロインを主体にした人気の時代劇!!

獄中花 (オクチュンファ)のあらすじと概要

2016年MBC優秀演技賞にソ・ハジュンとチン・セヨンが、受賞しました。
『トンイ』などに続くヒロインを主体に描かれた大型時代劇で話題です。
とても賢い主人公オクニョは獄中で産まれるとういう衝撃の始まりから視聴者の心を掴み期待が高まります。
このオクニョを中心に波乱万丈に生きていく女性の力強さは見どころです。

獄中花 (オクチュンファ)のあらすじと感想 37話~39話

獄中花 (オクチュンファ) 37話

オクニョ(チン・セヨン)とテウオン(コ・ス)は外部地(朝鮮の弁護士)を本格的に養成して旧祝いする。ミョンジョン(ソ・ハジュン)また、外部地は立派な制度としオクニョを支持する意見を出して雨踊る。だが、良い制度の開始を控えてテウオンは憂いいっぱいである表情でオクニョを探すのに・・。







獄中花 (オクチュンファ) 38話

ウオンヒョン(チョン・ジュノ)はミョンジョン(ソ・ハジュン)とオクニョ(チン・セヨン)の間に何かあるかという気配を整えて、ミョンジョンの困難に陥ろうと思う。テウオン(コ・ス)はウオンヒョンにこれ以上オクニョを困らせることはやめろという。一方、ウオンヒョンはオクニョを呼んで自分の人にならないかと提案する・・。

獄中花 (オクチュンファ) 39話

ミョンジョン(ソ・ハジュン)はテウオン(コ・ス)にオクニョ(チン・セヨン)を必ず守ると話してオクニョをサポート方法を悩む。これ以上オクニョを今後見ることはできないナンジョン(パク・ジュミ)はオクニョをなくすことを決心する。一方、ミョンホンに会ったソンホ(イム・ホ)はいよいよオクニョのお父さんに対してきくことになる・・。







獄中花 (オクチュンファ)の37話~39話の感想

キャストと相関図の一覧はこちら⇒韓国ドラマ 獄中花 (オクチュンファ) キャスト 相関図
(予告動画や注目キャストも紹介しています。)

全話一覧はこちら⇒韓国ドラマ 獄中花 (オクチュンファ) あらすじ 全話一覧 感想
(放送予定やドラマの評価も記載しています。)

-獄中花 (オクチュンファ)
-, , , ,

Copyright© 韓ドラ白書 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.