獄中花 (オクチュンファ)

韓国ドラマ 獄中花 (オクチュンファ) あらすじ 46話~48話 感想

投稿日:

韓国ドラマ 獄中花 (オクチュンファ) あらすじ 46話~48話 感想
『獄中花 (オクチュンファ)』最終回まであらすじをネタバレで感想を添えて配信!!
キャストや動画も好評でヒロインを主体にした人気の時代劇!!

獄中花 (オクチュンファ)のあらすじと概要

2016年MBC優秀演技賞にソ・ハジュンとチン・セヨンが、受賞しました。
『トンイ』などに続くヒロインを主体に描かれた大型時代劇で話題です。
とても賢い主人公オクニョは獄中で産まれるとういう衝撃の始まりから視聴者の心を掴み期待が高まります。
このオクニョを中心に波乱万丈に生きていく女性の力強さは見どころです。

獄中花 (オクチュンファ)のあらすじと感想 46話~48話

獄中花 (オクチュンファ) 46話

チョルギ(ソ・ボクシク)はナンジョン(パク・ジュミ)にオクニョ(チン・セヨン)が翁主だったとの事実を聞くことになってオクニョを知ろうとする。オクニョは自分の身分に対して誰か疑問を持ってチョヒの話に不安なだけして、ミョンジョン(ソ・ハジュン)はテウオン(コ・ス)にウオンヒョン(チョン・ジュノ)とナンジョンを敵対する力を集中するというがテウオンは苦しい・・。







獄中花 (オクチュンファ) 47話

テウオン(コ・ス)はナンジョン(パク・ジュミ)がママの身分を疑っているという報せに接する。ママまで危険になることができるという考えにテウオンの目が大きくなる。ミョンジョン(ソ・ハジュン)はソ・ユンを清算できる絶好の機会をつかもうとして、テウオンは結局オクニョ(チン・セヨン)にママを守ることができないと思って話すけれど・・。

獄中花 (オクチュンファ) 48話

ウオンヒョン(チョン・ジュノ)はオクニョ(チン・セヨン)の存在で大きい威嚇を感じて、一日も早くオクニョを殺して苦労しようとしている。ミョンジョン(ソ・ハジュン)はテウオン(コ・ス)に自分を助けて、ムンジョン王侯(キム・ミスク)とウオンヒョン、ナンジョンが行った悪行を罰するのを助けてほしいと話す。一方、自分を訪ねてきたムンジョン王侯に断固として対するけれど・・。







獄中花 (オクチュンファ)の46話~48話の感想

キャストと相関図の一覧はこちら⇒韓国ドラマ 獄中花 (オクチュンファ) キャスト 相関図
(予告動画や注目キャストも紹介しています。)

全話一覧はこちら⇒韓国ドラマ 獄中花 (オクチュンファ) あらすじ 全話一覧 感想
(放送予定やドラマの評価も記載しています。)

-獄中花 (オクチュンファ)
-, , , ,

Copyright© 韓ドラ白書 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.