愛人がいます

韓国ドラマ 愛人がいます あらすじ 40話~42話 感想

投稿日:2017年1月26日 更新日:

韓国ドラマ 愛人がいます あらすじ 40話~42話 感想
『愛人がいます (恋人がいます)』最終回までのあらすじとネタバレを感想を添えてお届け!!

愛人がいますのあらすじと概要

2015年のMBC演技大賞を4冠獲得した注目の愛憎劇ドラマ。
キム・ヒョンジュ&チ・ジニが夫婦役として共演。
不倫という道に進んでしまった夫ジノンを、憎んでいたへガンはジノンから要求された離婚に応じ、更なる不幸がへガンに降りかかる。
交通事故にあったへガンは記憶喪失になり初恋相手だと勘違いした男性がへガンを助ける。
それから4年という月日が流れ、運命のイタズラかのようにへガンは再びジノンと再会してしまった。
憎かった元夫だと覚えていないへガンは、ジノンに再び恋に落ちる。
記憶を失ったへガン、不倫という裏切りを行ったジノン、ジノンの不倫相手ソルリ、へガンを助けたソク、この四人の想いが切なく交錯する瞬間は見逃せない!!

愛人がいますのあらすじと感想 40話~42話

愛人がいます 40話

テソクがソクを襲った犯人だと確信したへガン。

へガンはソルリと和解しようと心に決めます。

ジノンと共にソクを襲った犯人として捕まっているイルサンの息子を庇うへガン。

イルサンは息子を心配し警察でそのいきさつを聞きます。

ソルリは自分が間違っていたとへガンに謝り・・・。

手の感覚がないソク・・・。

へガンの前では平気なそぶりを見せています。

テソクを追い詰める為に必死で動き回るへガンを心配するソク。

ソクはテスクを追い詰める為にへガンと策を講じます。

ヒョヌと共にお酒を飲んでいるへガンとジノン。

ヒョヌは2人の仲をずっと心配してくれています。

ヒョヌがお酒でつぶれ2人で話すジノンとへガン。

へガンはマノが父を追いやりサンファサンを盗んだ事は知ってると話し・・・。

苦しむジノンにジノンは何も悪くないと話します。

その頃マノもジノンに言われた一言で葛藤を繰り広げ・・・。

へガンに検察からの呼び出しが来ました。

そこにマノも言ってほしいと依頼するへガン・・・。

マノの答えは・・・!

(ソクの手の感覚が無いようです…後遺症が残ってしまのでしょうか…。)






愛人がいます 41話

マノと話をするへガン。

へガンはマノにある録音テープを聞かせます。

マノにマノの様な人間に自分をしたかったのかと話すへガン。

へガンはマノが捕まれば自分も必ず捕まると話します。

しかしマノはへガンを失ったらジノンは生きていくすべを失ってしまうと話し・・・!

ヨンギは警察にやって来ています。

ジョンマンを確認し自分を襲ったのはこの人で間違いないと話すヨンギ。

ヨンギは旦那の事もテソクから依頼を受けたジョンマンが手を下したんだと話し・・・。

警察から事情を聞かれるテソクは・・・!!

ジノンがテソクの解任を求め臨時理事会をする事に!

話を聞いたテソクは苛立ちを抑えきれすジノンの元へ乗り込んで来ます!

全てを明らかにし記者会見をし皆の前で罪を認めるのなら取り消してもいいと話すジノン。

どうしてもこの理事会を潰したいテソクとジンリは・・・!!

(テソクとジンリは何するのか予想できないのに。ジノンもまた別の方向から責めていきますね。)

愛人がいます 42話

へガンに事件を担当している検事はキム運転手の子供だと話すテソク!

キム検事をどうにかする手立てがあると話しジノンに理事会をやめるよう話せと言います!

テソクの提案を断りきれないへガンはジノンに・・・。

セヒがギュナムに会いにやって来ています。

自身が認知症にかかってい折る事を話すセヒ・・・。

今は昔の事をよく思い出すようになったと話すセヒにギュナムは・・・。

マノを追い込んだへガン。

マノが辺の元へやって来ました!

へガンを責めるマノ!

しかしへガンは自分の父のように孤独な余生を過ごせと話し・・・!

(マノを確実に追い詰めていきますね。へガンの頭の回転ガ良すぎて憧れます。)






愛人がいますの40話~42話の感想

ソクの後遺症が心配ですね~。
この事にもしへガンが気づいたらへガンはソクを支えるようになるのでしょうか。
ドラマの終盤に差し掛かるので、クライマックスに向けてどうなっていくのでしょうか。

キャストと相関図の一覧はこちら⇒韓国ドラマ 愛人がいます キャスト 相関図
(予告動画や注目キャストも紹介しています♪)

全話一覧はこちら⇒韓国ドラマ 愛人がいます あらすじ 全話一覧 感想
(放送予定やドラマの評価も記載しています。)

-愛人がいます
-, , , ,

Copyright© 韓ドラ白書 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.