愛人がいます

韓国ドラマ 愛人がいます あらすじ 49話~50話(最終回) 感想

投稿日:

韓国ドラマ 愛人がいます あらすじ 49話~50話(最終回) 感想
『愛人がいます (恋人がいます)』最終回までのあらすじとネタバレを感想を添えてお届け!!

愛人がいますのあらすじと概要

2015年のMBC演技大賞を4冠獲得した注目の愛憎劇ドラマ。
キム・ヒョンジュ&チ・ジニが夫婦役として共演。
不倫という道に進んでしまった夫ジノンを、憎んでいたへガンはジノンから要求された離婚に応じ、更なる不幸がへガンに降りかかる。
交通事故にあったへガンは記憶喪失になり初恋相手だと勘違いした男性がへガンを助ける。
それから4年という月日が流れ、運命のイタズラかのようにへガンは再びジノンと再会してしまった。
憎かった元夫だと覚えていないへガンは、ジノンに再び恋に落ちる。
記憶を失ったへガン、不倫という裏切りを行ったジノン、ジノンの不倫相手ソルリ、へガンを助けたソク、この四人の想いが切なく交錯する瞬間は見逃せない!!

愛人がいますのあらすじと感想 49話~50話(最終回)

愛人がいます 49話

へガンの傷を手当てしながら怒りの収まらないジノン。

しかしジノンはへガンと一緒に寝る!とへガンから離れません!

へガンは施設に戻らないとと話し・・・。

自分の部屋にテソクをかくまうジンリ・・・。

しかしテソクの体調が一向に良くなりません。

ジンリの不審な動きにテソクを匿っている事に気付くジノン!

ジノンは自分で警察へ連絡するように促しますが・・・。

ガンサンに付きまとわれているソルリ・・・。

自分は病気だから構わないでほしいとガンサンに話します。

しかしガンサンは諦めることなくそんな事は問題じゃないと話し・・・。

ジノンの家に久しぶりにやって来たへガン。

久しぶりに会うへガンの姿にセヒは嬉しそうです。

しかしジノンはすねたまま・・・。

黙っていなくなった事の理由を話してほしいと迫るジノンにへガンはやはり真実を話す事か出来ません。

ジノンの家でおかしな行動を取るジンリに気付いたへガン。

ジンリの部屋を覗くとそこにいるテソクの姿に気付きました!

意識のないテソクを病院へ運ぼうとするへガンに怒るジンリ!

騒ぎに気付いたジノンがジンリとへガンの話を聞いてしまいます!

全てを知ったジノンにへガンはジノンを愛していたから告訴せずに刑務所へ入る決意が出来たと話し・・・。

ジノンはへガンにプロポーズする決意をし準備をはじめ・・・!







愛人がいます 50話(最終回)

ヘガンとジンオンは、それぞれの思いを確かめて、2回目の初めての夜を共に過ごす。

彼女は、右手に彼からもらった新しいリングをつけている。

彼が、誰だ。自分より前にへガンと結婚した男はと、ぶつくさ話ながら、彼女は、前の旦那も好きと言っている。

ジンオンは、台風がきても、津波にまかれても船を捨ててその場から去ったりしない。

へガンを最後までしっかりとフォローすると。

彼女はジンオンへ、共にいる期間が40年もあると話つつ彼をフォローした。

へガンは、今度こそ仲良く暮らそう。 一緒におじいちゃん、おばあちゃんになっても一緒にいようと、伝えた。

彼は彼女と一緒に行う何もかの毎日にありがたみを感じつつハッピーそうに微笑んだ。

ジンオンは、彼女がこしらえてくれたモーニングが置かれた机をを目にしつつ、こんなモーニングがいつも訪れるということなんだよね?と。

彼女は、かもね、いいえ、絶対訪れるよと。

彼は、自分たち、今後は一切争うのはやめようと声高らかに微笑んだ。

だけど、そのすぐ後にへガンとジンオンはソクに関しての事で揉めている。(笑)

さらに、シアターでユ・アインのみを眺める彼女に彼は嫉妬してみたり。

しかし、彼女と彼は揉める瞬間までも、それぞれへの愛を受け取っている。

遅い夜にも、仕事に遅れるモーニングも一緒だ。

彼は慌てて家を後にしようとする彼女をストップさせて、ご飯は食べなよ。 体によくないから。 へガンの肉体はへガンのものじゃないよ。 自分のものだよと、ハニカミながら言った。







愛人がいますの49話~50話(最終回)の感想

キャストと相関図の一覧はこちら⇒韓国ドラマ 愛人がいます キャスト 相関図
(予告動画や注目キャストも紹介しています♪)

全話一覧はこちら⇒韓国ドラマ 愛人がいます あらすじ 全話一覧 感想
(放送予定やドラマの評価も記載しています。)

-愛人がいます
-, , , ,

Copyright© 韓ドラ白書 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.