華政 (ファジョン)

韓国ドラマ 華政【ファジョン】 あらすじ 37話~40話 感想

投稿日:

韓国ドラマ 華政【ファジョン】 あらすじ 37話~40話 感想
華政【ファジョン】の最終回までのあらすじをネタバレで感想を添えて配信!!
激動の時代を力強く生きた貞明公主の生涯を描いた時代劇!!

華政【ファジョン】のあらすじと概要

韓国で、2015年にMBCで放送された時代劇で、視聴率は最高11.8%を記録しました。
【華政】の時代背景は、16世紀末~17世紀、朝鮮第14~17代王の時代と長い時代を追ったドラマで、王位をめぐる闘争、政治や宮中の権力争い、を強烈な印象に手掛け、フィクションも取り入れた内容が面白さを増しています。
第15代王・光海君の異母兄妹、貞明公主の視点からみる16世紀末~17世紀の時代を存分に楽しめる時代劇です。


華政【ファジョン】 あらすじとネタバレ 37話~40話 感想

華政【ファジョン】 37話

カン・ジュソンが中心となって作った文書を王様に見せ、これでコウキンも納得するはず!と言って。
王様は、反対する者がいないか確認すると、すぐコウキンに伝令を送らせる。
公主が見つかってから、彼女の為に何でもしてやろうと心に誓ったと話し、この誓いを今果たすと。
そして、イヌと婚姻は、許さぬことを宣言すると言い、カン・ジュソンをホ・ギュンと共に諜反を企てた、証拠もここにある!として捕えさせて。
そんな時、ジュウォンが無事、王宮に戻って来て火器都監の職人達も大喜びで....。
その頃、大妃は、ジョンミョンの行方がわからないと心配するが、ようやく王様にも知らせが入り、早く捜せ!と命じて。
ゲシは、チョ・ヨジョンを王宮に入れたのは私の差し金だったが間違っていたと王様に土下座して謝る。
家に帰ったゲシは、王様のそばにいたいという欲が王様を危険にさらしてしまったと泣いて....。

一方、重臣達を集めたヌンヤングンは、王を倒し私と共に国を立て直そう!と訴え、重臣達に署名をさせて。
ジュウォンが帰って来て父親( ホン・ヨン )は、公主様やお前達と王様を守る!と言って。
公主の証のふさを持って来たジャジョブは、ヌンヤングンの即位を約束してください!と脅す。
更に認めてもらえなかったら王様の罪として大妃様を失踪させることもできる!と言って...。
そんな時、王様を討つ手伝いをするとヌンヤングンに会ったイヌで。
ホン・ヨンは、火器都監の職人達を集め、あそこにある武器を王宮に運び、王様を守るのだ!と命じて...。

華政【ファジョン】 38話

チョ・ヨジョンと会ったジャジョブは、順調なのに嫌な予感がする!王様の策略に踊らされてる様な気分だ!と話し。
イヌにジョンミョンの居場所を聞いたジュウォンは、急いで向かう。
その頃、王の策略を感じたジャジョブは、公主を別の場所に移せ!と命じるが、そこに兵がやって来て逃げるヨジョンで。
ジュウォンが助け来て驚きながらもお互い抱き合って泣いてしまい...。
すぐに王宮に行こうとするジョンミョンを王命を受けたイヌが火器都監とジュウォン達を止めて。
ゲシは、王様にあなたの存在だけで満たされた人生だったと告白して....。

王様を助けたいっと思ってもジョンミョンは、閉じこめられてしまい、ホン・ヨン達は、先に進めない。
一方、兵を引き連れたヌンヤングンだったが、王様はどこにもいなくて....。
ジョンミョンに会いに来た王様は、絶対、勝ってこの国の民を守ってくれ!と頼む。
捕えられた王様にジョンミョンが泣きながら、許すと言ってやりたかった・・兄さん!と....。
ヌンヤングンの前で、私の一番の罪は、ならず者に王座を奪われた事だ!お前が王になったら暗黒の国を築くことになる!と言う王様で。
父親のカン・ジュソンは、ヌンヤングンが王座に就いたことを悔しがるが、イヌは、財力は失っていないと言って....。
16代王になったヌンヤングンにジャジョブは、チョ・ヨジョンを紹介して....。

華政【ファジョン】 39話

ジャジョブは、元王の味方者を一掃しないといけない!と言うが問題は、目障りな公主だと話すヌンヤングンで。
9年ぶりに王宮に戻った大妃だったがヌンヤングンが王になった事への不安で喜べない。
それでも、功績に感謝すると話す大妃に、元王を廃したから叶ったと言い、火器都監もお前も消えることになると言って。
ヌンヤングン(王様)は、火器都監の職人達や、元王の階下にあった重臣たちを捕まえて。
そして、ホン・ヨンとジュウォンも捕まり、尋問が始まる。
職人の作業服に着替えたジョンミョンは、王宮の門の前で座り込みをして、私も捕えて下さいと告げる。

大妃も止めるが兄上が守った火器都監を私も守ります!と言うジョンミョン
民達が集まって公主であるジョンミョンを見守るが雨が降って来ると、民達も王様にひざまずき頼み。
無実の職人達を釈放してください!と頼むジョンミョンを捕えよ!と言う王様に重臣達が反対する。
更に元王の命も奪うと言う王様に反対して、流刑に留めた方がいいと忠告して....。
そんな時、ゲシやイチョム達も皆の前で処刑されてしまい....。
ようやく釈放された職人は、王様の意志を受け継いで頑張ろう!と一致団結して。
流刑地に向かう元王を見送ったジュウォン達は、王様の意志を引き継ぐと約束して....。

華政【ファジョン】 40話

王様(ヌンヤングン)と会ったジョンミョンは、日照りで作物が採れない上王宮への税が厳しいので、どうにか民を楽にしてあげたいと言う。
月に何度も諜反の密告があるヌンヤングンは、精神的に追い詰められ、何も聞き入れずお前が王命を出せ!などと公主に言って...。
チョ・ヨジョンは、王様に早く王妃にしてくれないとあの女の上にならない!と悔しがる。
そんな時、ジョンミョンは、イヌに火器都監の看板を外され、元気がない職人の為にご馳走を振る舞う。
そこにやって来たジュウォンに職人達にも会いたかったけどあなたにも会いたかったと言って。

政府が諜反を行おうとしてるのを本格的に調べようとしてると話し、どうやら私もその対象者みたいだ!と言うジュウォンで。
王様(ヌンヤングン)は、今度、民の苦しみや意見を聞くことにしたと側近にしたチョ・ヨジョンに告げる。
一方、以前、王様の隠家に住むことになったジャジョブは、広大な土地をジョンミョンにもらって力をつけてほしい!と言い。
王様は、好感度を上げる為に民を集め、質問書まで用意して見せかけの親見が始まる。
イ・ウォニクに会ったジョンミョンに今の王の政治には共感できないから、官職を断ったと話す。
自分の判断力より名前にしか興味がないと知ってると言うウォニク、にジョンミョンが名とそれに伴う力をどう使うかは、我々次第なのでは?と説得して...。


華政【ファジョン】の37話~40話の感想

キャストと相関図の一覧はこちら⇒韓国ドラマ 華政 【ファジョン】 キャスト 相関図
(予告動画や注目キャストも紹介しています♪)

全話一覧はこちら⇒韓国ドラマ 華政 【ファジョン】 あらすじ 全話一覧 感想
(ドラマの評価や放送予定も紹介しています♪)

-華政 (ファジョン)
-, , , ,

Copyright© 韓ドラ白書 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.