華政 (ファジョン)

韓国ドラマ 華政【ファジョン】 あらすじ 45話~48話 感想

投稿日:

韓国ドラマ 華政【ファジョン】 あらすじ 45話~48話 感想
華政【ファジョン】の最終回までのあらすじをネタバレで感想を添えて配信!!
激動の時代を力強く生きた貞明公主の生涯を描いた時代劇!!

華政【ファジョン】のあらすじと概要

韓国で、2015年にMBCで放送された時代劇で、視聴率は最高11.8%を記録しました。
【華政】の時代背景は、16世紀末~17世紀、朝鮮第14~17代王の時代と長い時代を追ったドラマで、王位をめぐる闘争、政治や宮中の権力争い、を強烈な印象に手掛け、フィクションも取り入れた内容が面白さを増しています。
第15代王・光海君の異母兄妹、貞明公主の視点からみる16世紀末~17世紀の時代を存分に楽しめる時代劇です。


華政【ファジョン】 あらすじとネタバレ 45話~48話 感想

華政【ファジョン】 45話

イヌが硫黄長の胸に何かを隠してるのを知っていながら見逃したと知ったジュウォンは、もうやめないか?と言う。
そして、お前は父上(カン・ジュソン)のような弓を操ることは出来ない!と言って....。
チェ・ミョンギル達と会った公主にこれからが本当の闘いだと言われて...。
王様と会ったジョンミョンは、どうせ知らない、残念だ!とごまかすのでしょうけど、今回は、許さない!と睨む。
そして、良い王様になりたいなら、これを危機と思わず、機会にしてください!チョ・ヨジョンとジャジョブを追放して証明してくださいと....。

ようやくウンソル(オクチュの娘)の意識が戻ったと聞き泣いたジョンミョンの手を取るジュウォンで。
大妃の前に連れて来られて、王妃に謝れ!と命じられたヨジョンは、私は分不相応な事を考え罪を犯しました!と泣いて。
一方、ジュウォンが公主(ジョンミョン)との結婚をお許しください!と大妃に頼むと、こちらから縁談の話をしようと思っていたと笑い。
結婚が決まったと王宮では、お祝いムードになるが王様(ヌンヤングン)は、ジョンミョンに選択しろと言われた事を考え...。
キム・サンホンと会った チェ・ミョンギルは、王宮に戻って公主様の後ろ盾になって なってほしいと頼み....。

華政【ファジョン】 46話

婚礼が決まったジュウォンに、初めて話をした時から彼女はお前しか見てなかった・・と話すイヌで。
遠くからジョンミョンを見つめ、ジュウォンがお前の笑顔の為なら何でもする!とつぶやき...。
そんな時、ジャギョンは、新婦の幸せを願い帯紐を渡すしきたりがあると話す。
別造庁(旧火器都監)に来たジョンミョンは、別にあなた(ジュウォン)に会いに来たわけじゃない!と言い。
もう帰る!と言うジョンミョンに白い数珠を手首に着け、同じ物を探すのに時間がかかったんだ!と。
そして、公主様のおそばにいさせてください!生涯かけてお守りします!と抱き締めるジュウォンで。

結婚式の花嫁の衣装を着て準備をしていたジョンミョンであったが、突然、見ていた鏡が割れる。
その頃、王様に左遷したイ・グァイル率いるの反乱軍が都に向ってると電報が届き、その知らせは、ジョンミョンにも届き。
別造庁(旧火器都監)にもっと力を入れてればと悔やむが、公主のせいだ!私に任せてください!と言うジャジョブで。
しかし、王の側近は、ヨジョンとジャジョブを追放するはずだったのでは?信用できる者達と共に歩むべきです!と話す。
王妃は、王様は、公主様に歩み寄るつもりで婚礼にも出るつもりだった・・どうか力を貸して欲しいとジョンミョンに頼む。
王の二人の息子が戦争に怯える様子を見て、過去の自分とヨンチャンの様だと心を痛めたジョンミョンは、王様に会いに行き....。

華政【ファジョン】 47話

ジュソンは、明も助けてくれないから、命を奪われるかもしれない!とジャジョブに話す。
ジョンミョンは、王様に我が国には兵は少ないがコウキンと戦った鳥銃部隊を使えば、勝てるかもしれませんと言う。
しかし、別造庁も鳥銃部隊もクァンヘ(前王)の部下だから私を守ってくれないと言うが、信じてください!と。
そんな時、ジョンミョンの土地の小作人が、重臣達が田畑を売り始めたのを見て、自分達が耕してる土地を売らないでください!と王宮に訪ねてきて。
王様は、元捕盗大将のイ・ガルの軍がもう目の前に迫ってることに焦ると王子様達も怯え....。
ジュウォンと会ったイヌは、重臣達が何日か前から都を出る準備をしてると話す。
重臣達に避難をしましょう!と言われた王様は、民を捨てるのか?と言いながらも、考え込み...。

しかし、チョ・ヨジョンのも説得された王様に、ジョンミョンが考え直してください!と言うが、命を守ることにしたと言い、やはりお前を信じられない!と。
そして、民が捨てないでください!と言う声の中、ヌンヤングン(王様)は非難してしまい...。
そんな中、内輪だけでジョンミョンとジュウォンの婚礼を挙げるが、この会は、この王宮に残った誓いの場でもあると...。
とうとう元捕盗大将のイ・ガルは、王宮を制圧して、重臣達も捕えてしまう。
ジョンミョンと二人で話したイ・ガルは、制圧できても民心は難しいから、この反乱を支持すると民に伝えて欲しいと告げて...。
命など惜しくない!と言うジョンミョンは、条件を受け入れてくれたら考えてもいいと...。

華政【ファジョン】 48話

王様と逃げ出した重臣は、コウキンが迫ってると聞き、王様を捨て明へ逃げよう!と言うが...。
ジョンミョンの条件は、コウキンが国境を超えたら、国自体が危うくなるから兵の半分を国境に戻すことで。
仲間に相談したイ・ガルだったが、反対されると大妃を盾にして、最初にジュウォンを処刑すると脅す。
牢から出されたジュウォンは、ジョンミョンに決して揺るがないでください!と心の中でつぶやいて...。

自分の命を奪え!と言うジョンミョンに最後まで生かす!と言うイ・ガルで。
ジョンミョンは、イ・ガルの要求を受け入れるからジュウォンと重臣を釈放しろ!と言って。
とうとう、都での戦いになりそうだと聞いた王様は、威力の強い火器を使ったら優秀な兵を失ってしまうし、民も無事ではいられないと言い。
自分達に従うと言ったジョンミョンにイ・ガルらが祝杯を挙げていたその頃、ジュウォンと別造庁は、チョン将軍と会い計画を練るが。
ジュウォンとチョン将軍は、反乱軍といえども国を守る優秀な部隊だから、被害は、最小限に食い止めないといけない!と。
しかし、そこに官軍がやって来て、イ・ガルらを撃てという王命でやって来るが、兵を失うわけにはいかないと止めるジュウォンで。
官軍の隊長は、王命にそむけないと言い、イヌが止めても聞き入れないが、刀を官軍の隊長に向けたジュウォンとイヌは...。


華政【ファジョン】の45話~48話の感想

キャストと相関図の一覧はこちら⇒韓国ドラマ 華政 【ファジョン】 キャスト 相関図
(予告動画や注目キャストも紹介しています♪)

全話一覧はこちら⇒韓国ドラマ 華政 【ファジョン】 あらすじ 全話一覧 感想
(ドラマの評価や放送予定も紹介しています♪)

-華政 (ファジョン)
-, , , ,

Copyright© 韓ドラ白書 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.