六龍が飛ぶ

韓国ドラマ 六龍が飛ぶ あらすじ 37話~39話 感想

投稿日:

韓国ドラマ 六龍が飛ぶ あらすじ 37話~39話 感想
『六龍が飛ぶ』のあらすじを感想付きで最終回までネタバレ配信!!
BSフジで放送予定で主演キャストには、実力俳優のイ・ユアンに注目!!
SBS演技大賞の特別演技賞に輝いた人気のアクション時代劇!!

六龍が飛ぶ あらすじと概要

2015年にSBS演技大賞を12冠も受賞した事が話題となった、実力俳優が集結した待望のアクションエイターテイメント時代劇!!
高麗末期に、新しい国家を築け上げる為に立ち上がった6人の物語。
立派な武将であった父に憧れを抱いていたイ・バンウォンは、大人になったら父のようになりたいと思っていた。
だがある日、憧れだった父が政敵であるイ・インギョムに服従する姿を見たバンウォンは、父に失望してしまう。
やがて、バンウォンは暮らしが厳しい人々を守る為に立ち上がる、チョン・ドジョンに憧れを抱くようになる。
そして6年後、新たな国家を立ち上げる為にドヒョンはが行動を起こしている事を知ったバンウォン。
統治する辺境の地・咸ハム州ジュで6人が出会い、そして6人は新しい国を自らの手で作ろうと立ち上がった…!!


六龍が飛ぶ あらすじとネタバレ 37話~39話 感想

六龍が飛ぶ 37話

組織の男が口を割らないので脱獄させて泳がせることにするが、計画通りに進んでいたが、男が脱獄者に剣を向ける。
偶然、プニと会った脱獄者は、自分が必死で秘密を守ったのに、刺客が送られて来た・・と話す。
『圭木花死→キュモクファサ』5日未の刻と言い残すが、プニは秘密を聞いたな?と剣を向けられてしまう。
プニは、母親が言っていた合言葉思い出し『存在せぬ者は永遠なり』と言うと、組織の男が『名もなき者は消えはせぬ』と言い返す。
キル・ソンミが3度の過ちを犯したと話をそらしたプニだったが、そこにムヒュル達の声がすると、男は逃げて行った。
バンウォンは、先王から贈物が届くのも、5日未の刻だし、バンジが出かけるのも5日だ!これは偶然か?と聞いて。

驚いたバンジは実はソンミに母親と会わせると言われたと話し...。
とうとう、その日がやって来て、酒が注がれるとソンゲはそのまま捨てる。
バンジと闘った男は、血を流しながら逃げるが血をたどり追いかけると崖の所で止まって....。
チョン・ドジョンは、ソンゲを狙った男達が『先王様、万歳!』と自害した事を不思議がって....。
定昌君 (チョンチャングン)と会ったモンジュは即位する準備をしてください!と言うが時間はほしいと頼んで。
定昌君は、婚礼が近いのに今、王になったら命を懸けねばならぬから、逃げるからついて来てくれるか?と婚約者を抱きしめて...。

六龍が飛ぶ 38話

ドジョンと会ったバンウォンは、無名が定昌君 チョンチャングンの屋敷に出入りしてると話す。
今が好機だから、父親を即位させましょう!と話すバンウォンだが、今はダメだ!と言うドジョンで。
婚約者と逃げた定昌君(チョンチャングン)だったが毒薬の矢が飛んできて、動けなくなってしまう。
そこに来た六山先生は、解毒剤がほしければ王位についてください!と言って。
六山先生は、私達は、無名ムミョンと呼ばれています!と告げて...。

結局、解毒剤を受け取った婚約者のユルランは、あなたがないと生きていけません!と...。
山の中でサグァンらしき男を見つけホン・テホン (ムヒュルの師匠)が確かめるが別人だと話し、サグァンは女性だと明かして...。
その頃、ユルランはこぼれそうになった茶碗を刀で受け、更に剣で襲ってきた男達も叩き切る。
驚く定昌君に、私の名はサグァンです!剣を捨てた身だがあなたを守ると....。

サグァンは、護衛して来た男にこの道を案内したのも、針が飛ぶ方向もわかっていたのか?と疑問をぶつける。
剣をぬいた護衛をあっという間に斬ってしまうサグァンで....。
まさかユルランがサグァンだとは知らないバンウォン達は、凄腕の刺客がいる!と不思議がる。
プニは、バンウォンに母親がさらわれたのではない事や、無名の合言葉が通じた事を打ち明けて...。

六龍が飛ぶ 39話

屋敷に戻り、モンジュと会った定昌君は、誰にも操られないならお前を信じて王位に就く!と話して...。
話合いが始まると先王を処罰して、今の王を廃位にして定昌君を即位させると決まる。
無名の組織を調べたいバンウォンは、自分が定昌君に刺客を送ったと思わせる罠を掛けて....。

定昌君を即位させ、皆で乾杯したソンゲ達は、バンジ達に天下太平の時が来たら・・と皆の夢を聞いて....。
花事団のチョヨンにドジョン達の様子を探れ!と命じられるが、バンウォンは、メンド・・なんとかいう作戦があるみたいだと試してみてと。
そして、チョヨンが『メンドチリャクか?』と聞き返してきたら無名(ムミョン)だ!と話すバンウォンで。
洞窟に行ったヨニの後を付けたチョヨンは、ドジョンとの会話と自分への罠を聞いて。

山道を歩いたヨニに声を掛けたチョヨンは、花事団に囲まれてしまい。
ヨニが遅く、バレたのかと心配したバンウォン達が駆け付けると、ヨニは、無名はチョヨンだけだ!と言って....。
ドジョンとモンジュの話を立ち聞きしていたチョヨンは捕えられてしまう。
バンウォンは、ドジョンが王は国の花で、王族も政に関われない様にすると、モンジュに話してるのを聞いてショックを受け...。

六龍が飛ぶの37話~39話の感想

キャストと相関図の一覧はこちら⇒韓国ドラマ 六龍が飛ぶ キャスト 相関図
(予告動画や注目キャストも紹介しています♪)

全話一覧はこちら⇒韓国ドラマ 六龍が飛ぶ あらすじ 全話一覧 感想
(ドラマの評価や放送予定も紹介しています♪)

-六龍が飛ぶ
-, , , ,

Copyright© 韓ドラ白書 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.