六龍が飛ぶ

韓国ドラマ 六龍が飛ぶ あらすじ 46話~48話 感想

投稿日:

韓国ドラマ 六龍が飛ぶ あらすじ 46話~48話 感想
『六龍が飛ぶ』のあらすじを感想付きで最終回までネタバレ配信!!
BSフジで放送予定で主演キャストには、実力俳優のイ・ユアンに注目!!
SBS演技大賞の特別演技賞に輝いた人気のアクション時代劇!!

六龍が飛ぶ あらすじと概要

2015年にSBS演技大賞を12冠も受賞した事が話題となった、実力俳優が集結した待望のアクションエイターテイメント時代劇!!
高麗末期に、新しい国家を築け上げる為に立ち上がった6人の物語。
立派な武将であった父に憧れを抱いていたイ・バンウォンは、大人になったら父のようになりたいと思っていた。
だがある日、憧れだった父が政敵であるイ・インギョムに服従する姿を見たバンウォンは、父に失望してしまう。
やがて、バンウォンは暮らしが厳しい人々を守る為に立ち上がる、チョン・ドジョンに憧れを抱くようになる。
そして6年後、新たな国家を立ち上げる為にドヒョンはが行動を起こしている事を知ったバンウォン。
統治する辺境の地・咸ハム州ジュで6人が出会い、そして6人は新しい国を自らの手で作ろうと立ち上がった…!!


六龍が飛ぶ あらすじとネタバレ 46話~48話 感想

六龍が飛ぶ 46話

プニは、母親に大切な人を失う覚悟もなくドジョンの下で働くのか!と言われたのを思い出して....。
師匠のホン・テホンに、サグァンはとても勝てる相手ではないと感じたと不安がるムヒョルで。
テホンは、闘わないで逃げればいい!あの剣法には弱点がない!と真顔で言って...。
そんな時、流刑中のドジョン達が都に呼び寄せられるとヨニは処刑の為だ!と言う。
王様が中々、処刑の為の王印を押さないので、モンジュは、自分が勝手に押したと言ってください!と迫るが....。

とうとう、モンジュの命を奪うと決めたバンウォンをプニは、あなたを信じてる!と言って。
そこに、モンジュが見舞いに来た!とやって来るが弟分のジランは、刺客を送った事を責める。
そして、ソンゲがいかに男気のある素晴らしい人物かを話して、説得を試みるが....。
意識が戻ったソンゲは、熱心にモンジュを説得して、自分の夢は、お前とドジョンの志を実現させ守ることだ!と話して。
モンジュの命を奪いに行ったバンウォンであったが、その頃、バンジとソルラン(サグァン)は剣を交えるが....。

六龍が飛ぶ 47話

どうか間に合ってくれ!と祈りながら走ったムヒョルは、一緒に戦うが...。
一方、モンジュに最後の御願いをしたバンウォンだったが、彼の志は変わらず命も差し出す覚悟で。
結局、ヨンギュは、モンジュの命を奪ってしまうが、バンウォンは手を握り、これから世の中が変わる!と...。
翌日、モンジュが命を奪われたと聞いた定昌君は、涙が止らない。
更に、ソンゲにもその知らせが届くとショックを受けて...。

一方、プニ達は、バンジとムヒョルが戻らない事を心配するが、そこにバンジが一人で帰って来て。
バンジは、サグァンと一緒に崖から落ちたけど、姿がなかった・・と。
その頃、ムヒョルは、意識が戻り、近くで倒れてるサグァンが生きてると知ると、剣を向けるのだが...。
ソンゲは、死を持って償え!と言い、剣を投げつけ激怒するが、父上が早く決断しないからドジョン達が危ない目に遭ったと責めて。
街にはバンウォンを極刑に!と張り紙が貼られるが、そんな時、ムヒョルが戻って来て...。

バンウォンは、街を歩くだけで師匠の命を奪った男!と指を差されて...。
ソンゲと会ったドジョンは、モンジュの命を犠牲にして、自分達の歩みを止めるなら、我々は責任を取るべべきだ!と言う。
そして、モンジュにだけは、自分の志をわかってもらえると思っていた自分の罪だ!と...。
バンウォンに大業を成すのに、もうお前の居場所はない!と言うドジョンで....。

六龍が飛ぶ 48話

洞穴に隠し様子を見に行ったムヒョルだったが、サグァンは刀を向けて王様の無事を確認する。
ムヒョルは、モンジュが亡くなったからもう少しで王様は退位するはずだ!と言うと刀を捨てたサグァンは、王様と静かに暮らしたい!と言って...。
そんな時、ドジョンは、王様に諜反を企てた為にバンウォンがモンジュの命を奪う事になったと言う。
そして、さらし首にする王命を下してください!と王印をもらって...。

皆を集めたドジョンは、ソンゲは何も知らなかくバンウォンの独断だったと民に言い振らせ!とヨニ達に命じて。
そんな時、無名の長ヨニャンがドジョンに会いに来て、新国を作るのは賛成だけど、『計民授田 井田制』だけは反対だと言う。
ヨニャンは、計民授田は民の偉大な欲望を制限することになると話すが、増やせないが誰にも奪われない!と話すドジョンで。
話が決裂したヨニャンは、きっと阻止する!とドジョンを挑発する。
ヨニャンは、バンウォンを見張ってサグァンをさがしなさい!とソンミに命じて...。

一方、王を廃位になった定昌君だったが、なぜか晴々としていて。
とうとう王になったソンゲに皆は万歳!と何度も言って。
廃位になった定昌君は、サグァンの手を取り都を後にするが、ムヒョルと目が合ったサグァンは、ちょっと会釈して...。
ソンゲは、全ての役員を科挙で選ぶという制度に目を輝かせて。
そんな時、儒生の7割の人達の行方が分からなくなったと驚くヨニだが、儒生が持っていた紙にはトンソン谷の地図が載っていて。
プニ達とトンソン谷に行ったバンウォンだったが、儒生達がかけたと思われる帽子が木にいくつもかかっていて...。

六龍が飛ぶの46話~48話の感想

キャストと相関図の一覧はこちら⇒韓国ドラマ 六龍が飛ぶ キャスト 相関図
(予告動画や注目キャストも紹介しています♪)

全話一覧はこちら⇒韓国ドラマ 六龍が飛ぶ あらすじ 全話一覧 感想
(ドラマの評価や放送予定も紹介しています♪)

-六龍が飛ぶ
-, , , ,

Copyright© 韓ドラ白書 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.