六龍が飛ぶ

韓国ドラマ 六龍が飛ぶ あらすじ 49話~51話 感想

投稿日:

韓国ドラマ 六龍が飛ぶ あらすじ 49話~51話 感想
『六龍が飛ぶ』のあらすじを感想付きで最終回までネタバレ配信!!
BSフジで放送予定で主演キャストには、実力俳優のイ・ユアンに注目!!
SBS演技大賞の特別演技賞に輝いた人気のアクション時代劇!!

六龍が飛ぶ あらすじと概要

2015年にSBS演技大賞を12冠も受賞した事が話題となった、実力俳優が集結した待望のアクションエイターテイメント時代劇!!
高麗末期に、新しい国家を築け上げる為に立ち上がった6人の物語。
立派な武将であった父に憧れを抱いていたイ・バンウォンは、大人になったら父のようになりたいと思っていた。
だがある日、憧れだった父が政敵であるイ・インギョムに服従する姿を見たバンウォンは、父に失望してしまう。
やがて、バンウォンは暮らしが厳しい人々を守る為に立ち上がる、チョン・ドジョンに憧れを抱くようになる。
そして6年後、新たな国家を立ち上げる為にドヒョンはが行動を起こしている事を知ったバンウォン。
統治する辺境の地・咸ハム州ジュで6人が出会い、そして6人は新しい国を自らの手で作ろうと立ち上がった…!!


六龍が飛ぶ あらすじとネタバレ 49話~51話 感想

六龍が飛ぶ 49話

試験を受けに来た儒生が誰もいない事にソンゲは、大きな衝撃を受ける。
プニに儒生が村を作って生活してると聞いたドジョンは、罰する事は出来ないが大きな脅威だ!と言う。
そんな時、ドジョンと会ったバンウォンは、自分が彼ら(儒生)を説得しますと言うが...。
儒生達に恨まれてるバンウォンが説得できるはずがない!とそばで聞いていた妻のダギョンは心配で...。

トンソン村へ行ったバンウォンは、モンジュの命を奪った者が説得だと?と相手にされないが、突然、火を放て!と命じる。
一方、バンウにドジョンは、世子になってください!と仰ぐが剣を抜いて。
そこに現われたソンゲにも、自分は、王となった父上の臣下にも世子にもなれない!バンウォンがいるだろう!と聞かないバンウで。
火に耐えられず出て来た者達を捕え、閉じこめたバンウォンは、3日間食事なしにしてから食事を与え、解放しろ!と命じて。
バンウォンは、自分もそうだった様に絶望の後には、何もできない自分の存在に気づくだろうう!と言う。

解放されてばらばらになった儒生の一人は、バンウォンの恨みを胸に、力をつける為官職になりたい!とドジョンの前に来て...。
そんな時、寺へ行った王妃は、王子が王にならないと短命だとコルチ大使に告げられて...。
ヨニは、ドジョンとバンウォンが敵対するかもしれないから、距離をおいてそろそろ故郷に帰った方がいいとプニに話す。
バンウは、自分を捜したら自害する!と文字を残し、姿を消してしまい...。

六龍が飛ぶ 50話

長男が姿を消した事でチョ・ジュンは、ソンゲにバンウォンを世子に考えた方がいいと話すが...。
無名のヨニャンは、ドジョンが朝廷が認めた商人にしか売買させない制度を考えてる!と不満を露わにする。
そこに来たコルチ大使は、指示通りに王妃に話したと告げて...。

その頃、王妃は、コルチ大使に言われた事をソンゲに訴えて。
バンウォンは、何かをする為には王にならないといけない!とプニに話す。
バンウォンを王に押すチョ・ジュンに、彼が王になったら我々が思うような国にはならない!と言うドジョンで。
短命の話を聞いたソンゲは、末息子バンソクを王にしたい!と言うが、ドジョンは条件として全ての軍事権と王子の処遇に関する全権を自分に権限を与えてほしいと言って。

とうとう、ソンゲは世子にバンソクを任命して、ドジョンを世子師→世子を教育する官職にして。
ドジョンがバンウォンの功績を認めず、軍事権も受けた事にダギョンは、腹を立てて...。
官職に就いたムヒュルの官服姿を見たカップン達は、大笑いするが、祖母は感無量で...。

六龍が飛ぶ 51話

バンウォンは、ヨンギュを官職に就けたのは自分から話す為で、ムヒュルの力を抑える為だ!と話す。
兄達は、なぜ、幼い末の弟を世子にしたのか・・と不思議がる。
そんな時、ヨニに自分かドジュンのどちらか選べと言ったバンウォンに、王子としてゆっくり生きては?と言うプニで。
俺から離れるなら命を奪うとまで脅すバンウォンに、ダギョンが引き留めたいなら旦那様の側室になさいませ!と提案するが。
ムヒュルの祖母は、お金が溜まったら、孫が危険だからすぐ辞めさせると言って....。
一方、軍事権を掌握した直後に国境へ行くと言うドジョンを皆不審がって...。

プニは、もし私がいなくなったらおじさんが代りを務めてね!と話すが。
突然、来たダギョンは、ドジュンが国境で何をするのか、尾行しなさい!とプニに命じて..。
サリャン商団の団主と会ったドジュンは、土地を売りたいと持ち掛ける。
その後にやって来た六山は、ドジュンをジロジロみて、商団には見えないと言う。
そんな時、王宮にバンウォンを呼んだソンゲは、『無名』と関わっているのか?と尋ねて...。

六龍が飛ぶの49話~51話の感想

キャストと相関図の一覧はこちら⇒韓国ドラマ 六龍が飛ぶ キャスト 相関図
(予告動画や注目キャストも紹介しています♪)

全話一覧はこちら⇒韓国ドラマ 六龍が飛ぶ あらすじ 全話一覧 感想
(ドラマの評価や放送予定も紹介しています♪)

-六龍が飛ぶ
-, , , ,

Copyright© 韓ドラ白書 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.