輝くか狂うか

韓国ドラマ 輝くか狂うか あらすじ 16話~18話 感想あり

投稿日:2017年2月17日 更新日:

韓国ドラマ 輝くか狂うか あらすじ 16話~18話 感想あり
『輝くか狂うか』のあらすじを最終回まで感想付きでネタバレ配信!!
キャストも人気でチャン・ヒョク&オ・ヨンソ主演!!
ファンタジーとロマンスを兼ね備えた人気の時代劇!!

輝くか狂うか あらすじと概要

2015年に韓国で放送され視聴率1位を記録したラブロマンス時代劇!!
不吉な星の元呪われた世子として産まれたワン・ソ。
輝く星の元で産まれた渤海王国の姫シン・ユルとヨウォン。
そして、ヨウォンの弟ワン・ウクこの4人が複雑に巡り合った時、運命の歯車が回り出す。
恋に落ちたワンソとシンユルの二人の運命は輝くのか?狂うのか?

輝くか狂うか あらすじとネタバレ 16話~18話 感想

16話

ワン・ソは、青海商団へやって来た。

それは、シンユルが拉致されたことを報告するためにだった。

到着したワン・ソは、ワン執政の策略により商団がいま危機に直面していることを知る。

一方、ワン・ウクは姉と執政がシンユルを拉致させたことを知り、執政に抗議する。

その頃、ワン・ソもシンユルを拉致したのがヨウォン公主であると知る。

そこで、チョンオクから拉致された場所を聞き出し、シンユルの救出へと向かうのだった。

17話

ワン・ソは、ヨウォンと話し合いにやって来た。

これからは、もう少しあなとを理解する様にしたいと、ワン・ソは言う。

が、しかし開封での婚礼を隠したいがため、シン・ユルを殺害しようとまでしたと、ヨウォンは言った。

さすがにこの様なやり方は、理解し難いワン・ソ。

自分がこの戦を終わらせる、と言って去ります。

ヨウォンから定宗が、実の兄である恵宗の暗殺に加担し皇帝の座についたということを聞かされたワン・ソ。

いま彼は、どうしたら良いものか途方に暮れて、父の墓を訪ねていた。。。

18話

シンユルは、青海商団を守りたい思いでいっぱいだった。

そこでシンユルは、青海商団の再起を図るためにヨウォンの持つ高麗人参を手に入れようとします。

しかし青海商団の人たちは、あのヨウォンの所有する物に、自分たちが手を出す事に危惧を感じざるを得ませんでした。

ケギョンにシンニョムの息子プンとクァク将軍がやってきました!

クァク将軍の話を聞いたウクは、ユルが結婚している事に気付き驚きます。
すぐにシンユルに確認するウクでしたが。。。

ヨウォンは、ワン・ソから頼まれた解毒剤を完成させます。

ワン・ヨに解毒剤を飲ませたところ、徐々に回復の兆しを見せ始めてきたのです。

輝くか狂うかの16話~18話の感想

キャストと相関図の一覧はこちら⇒韓国ドラマ 輝くか狂うか キャスト 相関図
(予告動画や注目キャストも紹介しています♪)

全話一覧はこちら⇒韓国ドラマ 輝くか狂うか あらすじ 全話一覧 感想あり
(ドラマの評価や放送予定も紹介しています♪)

-輝くか狂うか
-, , , ,

Copyright© 韓ドラ白書 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.