凍える華

韓国ドラマ 凍える華 あらすじ 53話~56話 感想

投稿日:2017年2月19日 更新日:

韓国ドラマ 凍える華 あらすじ 53話~56話 感想
『凍える華』を最終回まであらすじとネタバレで感想付きで配信!!
キャストも人気で主演女優イ・ユリが一人二役を演じる!!
韓国で2016年に放送され話題となったドロドロ復讐劇!!

凍える華 あらすじと概要

愛する人に裏切られ、シングルマザーとなった女性の復讐劇!!
韓国で強烈な印象を与えた話題性の高い女優イ・ユリとパク・ハナが夢の共演!!
セヨンは初恋の相手テジュンと愛し合い、そして将来を約束していた。
セヨンは妊娠していたが、テジュンにその事を告げないままテジュンはアメリカに留学した。
時が経ち、韓国に戻ってきたテジュンと再会するも、テジュンはセヨンを裏切り、セジンと婚約をしていた。
一方で、自分とそっくりなセヨンの存在を知ったドヒは、セヨンを救うため、セヨンと入れ替わろうとしたが不運な事件が起きてしまう。


凍える華のあらすじとネタバレ 53話~56話 感想

凍える華 53話

テジュンは、ナヨンと接触した。
おまりにもビックリしていまい、テジュンは座ってしまう。
だが、ナヨンは驚くそぶりもなく、自分のことをぺク・ドヒです。と紹介したのだった。
ナヨンは、背を向けていたが、セジンは...
『私のことが誰かわかる?』と聞いたのだ。

凍える華 54話

テジュンは、APの食品の会社に出社した。
ナヨンと会ったテジュン!更に引き続き、安定性がない状態を始めるのだった。

凍える華 55話

テジュンとナヨン。2人は、ぶつかればぶつかるほど何が何だか?パニックしてしまうのだった。

一方、自分1人で、産婦人科を受診して、相談をしたセジン!

凍える華 56話

ナヨンがピアノを弾いていた。
弾いているピアノの音色に魅了されたテジュ。ナヨンが弾いているピアノに接近していた。

そんな中、テジュンは、仮死状態になってしまった。
ナヨンは、テジュンを病院に搬送した。
そんなナヨンの前に、セジンが現れた。
最終的には、爆発をしてしまうのだが..。

凍える華の53話~56話の感想

キャストと相関図の一覧はこちら⇒韓国ドラマ 凍える華 キャスト 相関図
(予告動画や注目キャストも紹介しています♪)

全話一覧はこちら⇒韓国ドラマ 凍える華 あらすじ 全話一覧 感想
(ドラマの評価や放送予定も紹介しています♪)

●おすすめの関連記事はこちら

-凍える華
-, , , ,

Copyright© 韓ドラ白書 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.