凍える華

韓国ドラマ 凍える華 あらすじ 61話~64話 感想

投稿日:2017年2月19日 更新日:

韓国ドラマ 凍える華 あらすじ 61話~64話 感想
『凍える華』を最終回まであらすじとネタバレで感想付きで配信!!
キャストも人気で主演女優イ・ユリが一人二役を演じる!!
韓国で2016年に放送され話題となったドロドロ復讐劇!!

凍える華 あらすじと概要

愛する人に裏切られ、シングルマザーとなった女性の復讐劇!!
韓国で強烈な印象を与えた話題性の高い女優イ・ユリとパク・ハナが夢の共演!!
セヨンは初恋の相手テジュンと愛し合い、そして将来を約束していた。
セヨンは妊娠していたが、テジュンにその事を告げないままテジュンはアメリカに留学した。
時が経ち、韓国に戻ってきたテジュンと再会するも、テジュンはセヨンを裏切り、セジンと婚約をしていた。
一方で、自分とそっくりなセヨンの存在を知ったドヒは、セヨンを救うため、セヨンと入れ替わろうとしたが不運な事件が起きてしまう。


凍える華のあらすじとネタバレ 61話~64話 感想

凍える華 61話

ユギョンは、リビングを占領したのだった。
そして、ユギョンは、ヨンスクを追い出そうとしていたが...。

その頃、ドヒが病気のことを隠した。その事実を知ることになったソジュ!
そこで半狂乱になりながら、鍵がかかっているドヒの引き出しを、壊そうとしていたが...。

凍える華 62話

ソジュは、自の正体がわかったのだった。
そこでナヨンは、ソジュに土下座して謝った。

だが、ナヨンに対して冷たい態度で追い出したソジュ!
そんな出て行ったナヨンを、フィギョンは待ち続けていたのだった。

その頃、フィギョンとテジュン。2人の前にナヨンが現れて....。

凍える華 63話

ソジュのことを、様子を伺いながら接近していたナヨン。

その頃、セジンは、ナヨンとテジュンの関係に疑惑を持っていた。
そんなセジンは、ナヨンとテジュンに妬いていた。

一方、AP食品では、忙しくしていた。
そこで新しいメニューを開発することに急いでいたのだった。

凍える華 64話

ユギョンは策略を思案していた。この策略が原因で、ヨンスクは崖っぷちに立たされていた。

一方、テジュンは、ドヒがナヨンだ!と、確信したのだった。
そこで、ナヨンを無理矢理に車に乗せてしまったテジュン!
セジンが、この光景を見てしまったのだ。
そしてセジンが、テジュンとナヨンの2人の後を追跡したのだが...。

凍える華の61話~64話の感想

キャストと相関図の一覧はこちら⇒韓国ドラマ 凍える華 キャスト 相関図
(予告動画や注目キャストも紹介しています♪)

全話一覧はこちら⇒韓国ドラマ 凍える華 あらすじ 全話一覧 感想
(ドラマの評価や放送予定も紹介しています♪)

●おすすめの関連記事はこちら

-凍える華
-, , , ,

Copyright© 韓ドラ白書 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.