風船ガム

韓国ドラマ 風船ガム あらすじ 11話~12話 感想

投稿日:2017年2月25日 更新日:

韓国ドラマ 風船ガム あらすじ 11話~12話 感想
『風船ガム』最終回までのあらすじを感想を付きでネタバレ配信!!
キャストも人気でイ・ドンウクとチョン・リョウォンが共演!!
幼なじみが恋の対象に!?癒しの胸キュンラブストーリー!!

 

風船ガムのあらすじとネタバレ 11話~12話 感想

風船ガム 11話 あらすじと感想

回想の回です。

リファンとヘンアは兄妹のように育ってきた。

お互いに意識することもあったが、好きとは言えなかった。

ヘンアの父、ジュニョクとソニョンは恋人関係。

ある日突然、ジュニョクとの別れが来ます。

ジュニョクの死以降、ソニョンはヘンアと距離をおきます。

ソニョンが自殺未遂をしたり、それぞれが壁を乗り越え年月が過ぎます。

それから大人になり…

ソニョンは自分の人生は幸せだったと振り返る…。

今回はリファンとヘンアの小さい頃からの回想回でしたね!

出会いから、二人の関係、周りの人たちのことがわかりました。

ソニョンはヘンアを見ると、ジュニョクを思い出しつらいから避けてるんでしょうね。

交際反対なのもこれが原因??

ジュニョクに対しての想いはずっと変わらないんだね!

だけど、ヘンアのお母さんが可愛そう…

 

風船ガム 12話 あらすじと感想

ヘンアに別れを告げたリファンは、これで良かったのだと自分を言い聞かせます。

リファンに会いたい、ソニョンのそばにいたいと思うヘンアは、病院恐怖症を克服しようと努力していく…。

ソクチュンもヘンアへの気持ちを断ち切れずにいます。

ジフンは気が抜けているリファンを元気づけようと、飲みに連れだしますが…。

ソニョンは自分の幸せを考えて生きなさいと、リファンに伝えるがヘンアと復縁しないのにはまだ他に理由がある。

偶然、病院で出会ったリファンとヘンアは…

リファンはヘンアに別れを告げましたが、寂しそう。

ジフンが元気をつけさそうとしますが、気が沈んだまま。

そんなに好きならヘンアと別れないでよ〜!

ヘンアはリファンを追う立場に。

病院恐怖症を克服しつつあります。

好きな人のためになら何でもできるってことなんでしょうか…

恋のチカラってすごいですね!

 

風船ガムの11話~12話の感想

キャストと相関図の一覧はこちら⇒韓国ドラマ 風船ガム キャスト 相関図
(予告動画や注目キャストも紹介しています♪)

全話一覧はこちら⇒韓国ドラマ 風船ガム あらすじ 全話一覧 感想
(ドラマの評価や放送予定も紹介しています♪)

-風船ガム
-, , , ,

Copyright© 韓ドラ白書 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.