名もなき英雄 (ヒーロー)

韓国ドラマ 名もなき英雄 (ヒーロー) あらすじ 5話~6話 感想

投稿日:2017年3月7日 更新日:

韓国ドラマ 名もなき英雄 (ヒーロー) あらすじ 5話~6話 感想
『名もなき英雄 (ヒーロー)』最終回まであらすじをネタバレで感想も一緒に配信!!
キャストも人気でパク・シフ主演の最新作!!
韓国ドラマのスケールを超えたアクションに注目!!



韓国ドラマ 名もなき英雄 (ヒーロー) あらすじと概要

日韓の実力俳優が集結し、3年ぶりにパク・シフが主演に抜擢された待望の最新作!!
圧倒的なアクションとスリリングな展開はドラマを超えた映画のようなクオリティーに絶賛の声が多数!!
将来期待されていた諜報員ユシンは、とある事件で人生が一変してしまう。
時が経ち、元諜報員を集結させたユシンは、Barのオーナーとして3年前に命を奪われてしまった後輩の為に復讐する機会を待っていた。
そんな中、Barでアルバイトをしていたヨンジョンが帰り道に襲われてしまう!!
その現場にたまたま居合わせたユシンは正体を隠していたため、とっさにマスクとフードをかぶり悪者を倒しヨンジョンを助けるのであった。
悪者を倒した男の正体が知りたいと思ったヨンジョンは『影のヒーロー』を探し始める。
Barを中心に様々に人と関わっていく中で、一度孤独になったユシンの気持ちの変化に注目だ。

名もなき英雄 (ヒーロー)のあらすじとネタバレ 5話~6話 感想

名もなき英雄 (ヒーロー) 5話

悩んだ結果、ファン社長の申し出を断ったシユン。

しかし、後輩の母親がショッピングモール開発の問題で困惑する姿を見てしまいます。

後輩の母親は土地を売らなかったため、チンピラを使った営業妨害を受け、プレッシャーに苦しんでいました。

シユンは帽子とマスクをつけて影になり、チンピラを懲らしめようとします。

一方、就活生のチェ・チャンギュは警察官イム・テホの命令を受けて、シユンとファン社長を監視し始めます。

チャンギュはシユンが運営するバーに出入りし、アルバイトとして働くペ・ジョンヨンと知り合います。

ジョンヨンはチャンギュが影だと思い込み、好意をもつのでした。

名もなき英雄 (ヒーロー) 6話

脚本家志望のジョンヨンはアルバイトをしていたバーで出会ったチャンギュに交際を申し込まれて悩みますが、

シナリオ公募の締め切りが近づいたため、断ります。

ジョンヨンはシナリオの後半で行き詰っていたのですが、

チャンギュからファン社長が元情報局の要員だったという話を聞き、いくつかのアイデアを得ます。

その日の夜、シユンは電話詐欺一味を捕らえようとして、腕に怪我を負ってしまいます。

店に戻り、ひとり怪我の手当てをするシユン。

ジョンヨンはいつもと違う雰囲気にシユンの部屋へ行き、そこで怪我の手当てを手伝うことになります。

シユンの体にいくつかの傷を見つけるジョンヨン。

シナリオの主人公に置き換えた質問を投げかけるうちに、シユンが影であると確信するのでした。

名もなき英雄 (ヒーロー)の5話~6話の感想

キャストと相関図の一覧はこちら⇒韓国ドラマ 名もなき英雄 (ヒーロー) キャスト 相関図
(予告動画や注目キャストも紹介しています♪)

全話一覧はこちら⇒韓国ドラマ 名もなき英雄 (ヒーロー) あらすじ 全話一覧 感想
(ドラマの評価や放送予定も紹介しています♪)

●おすすめの関連記事はこちら

-名もなき英雄 (ヒーロー)
-, , , ,

Copyright© 韓ドラ白書 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.