名もなき英雄 (ヒーロー)

韓国ドラマ 名もなき英雄 (ヒーロー) あらすじ 11話~12話 感想

投稿日:2017年3月7日 更新日:

韓国ドラマ 名もなき英雄 (ヒーロー) あらすじ 11話~12話 感想
『名もなき英雄 (ヒーロー)』最終回まであらすじをネタバレで感想も一緒に配信!!
キャストも人気でパク・シフ主演の最新作!!
韓国ドラマのスケールを超えたアクションに注目!!



韓国ドラマ 名もなき英雄 (ヒーロー) あらすじと概要

日韓の実力俳優が集結し、3年ぶりにパク・シフが主演に抜擢された待望の最新作!!
圧倒的なアクションとスリリングな展開はドラマを超えた映画のようなクオリティーに絶賛の声が多数!!
将来期待されていた諜報員ユシンは、とある事件で人生が一変してしまう。
時が経ち、元諜報員を集結させたユシンは、Barのオーナーとして3年前に命を奪われてしまった後輩の為に復讐する機会を待っていた。
そんな中、Barでアルバイトをしていたヨンジョンが帰り道に襲われてしまう!!
その現場にたまたま居合わせたユシンは正体を隠していたため、とっさにマスクとフードをかぶり悪者を倒しヨンジョンを助けるのであった。
悪者を倒した男の正体が知りたいと思ったヨンジョンは『影のヒーロー』を探し始める。
Barを中心に様々に人と関わっていく中で、一度孤独になったユシンの気持ちの変化に注目だ。

名もなき英雄 (ヒーロー)のあらすじとネタバレ 11話~12話 感想

名もなき英雄 (ヒーロー) 11話

テホはマグロ店社長の命を奪った犯人を捜すため、竜門企画を急襲する。

しかしそこで思いがけない事態が起こってしまい、途方に暮れていた…。

一方、パク・ソンフの策略によりテホは人の命を奪ったという罪を着せられてしまうw

シユンやチャンギュ達はテホの疑いを払しょくするための作戦を繰り広げるのだった。

そしてそれと同時に、3年前の事件を主導した背後の人間を見つけ出すため総力を傾ける!!

シユンたちの作戦にパク・ソンフが引っかかる。

名もなき英雄 (ヒーロー) 12話

ソアンはシユンを助けるため、スヒョクにこれ以上シユンに会わないと嘘をつきシユンの仕事を手伝うのだった。

シユンはそんなソアンに感謝の気持ちを伝える。

するとソアンはシユンが影で動いているのを全て見ていて、自分も同じようなことがしたかったと話したのだ。

その後ソアンはシユンと別れ際、突然愛していると告白する。

名もなき英雄 (ヒーロー)の11話~12話の感想

キャストと相関図の一覧はこちら⇒韓国ドラマ 名もなき英雄 (ヒーロー) キャスト 相関図
(予告動画や注目キャストも紹介しています♪)

全話一覧はこちら⇒韓国ドラマ 名もなき英雄 (ヒーロー) あらすじ 全話一覧 感想
(ドラマの評価や放送予定も紹介しています♪)

●おすすめの関連記事はこちら

-名もなき英雄 (ヒーロー)
-, , , ,

Copyright© 韓ドラ白書 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.