女王の花

韓国ドラマ 女王の花 あらすじ 73話~76話(最終回) 感想

投稿日:2017年3月10日 更新日:

韓国ドラマ 女王の花 あらすじ 73話~76話(最終回) 感想
『女王の花』最終回までのあらすじを感想付きでネタバレ配信!!
BS11で放送予定でドラマの評価も一緒に紹介!!
キム・ソンリョン主演で母と娘をテーマにしたドロドロの復讐劇!!

韓国ドラマ 女王の花 あらすじと概要

2015年に韓国で放送された母と娘のドロドロ復讐劇!!
愛する人に裏切られて、娘を出産したが幸せを掴む為に子供を捨てた凄まじい過去を抱えているレナは料理の実力はあるのになかなか、環境に恵まれない状況だった。
何としても成功して幸せになりたいレナは、財閥TNCグループの長男、ミンジュンに接近して新たな人生を切り開こうとしていた。
一方、母に捨てられて過去がある女性はイソルとして育ての母の元で貧しいながらも元気に暮らしていた。
友人ユラの頼み事で、見合いに行ったイソルはそこで、財閥TNCグループの次男ジェジュンと見合いする事になる。
複雑に絡みあった時、母と娘は最悪な再会を果たす…。


女王の花のあらすじとネタバレ 73話~76話(最終回) 感想

女王の花 73話

テスは、ドシンという人物を二人で隠していたのか?と聞くがヘジンは、先輩(ヒラ)は関わっていない!と庇う。
ヒラは、確かに彼(ドシン)を使って離婚させようとしたけど、それは会社や会長の為だ!と話す。
ドシンを探したのはミンジュンが先に見つけたら妻(レナ)の為に隠すと思ったと。
そして、意識が戻っても話せる状態じゃなかったからジェジュンの病院に転院させようとしたと嘘を言うヒラで。
そこに来たジェジュンも母親の話は本当です!兄さんに報告するのが遅過ぎた!と話を合せるが。
話を聞いたテスは、ドシンが話せるようになってはっきりするまで青島病院も保留だ!と告げて....。

ヘジンは、また病院がストップした事に焦るが、ヒラは、レナが離婚に納得したから大丈夫だと言って....。
一方、インチョルは、ユラとドングが抱き合ってるのを見て勘違いして、殴りかかり、そこに来たサムシクは、息子に何をする!と突き飛ばす。
怪我をしてしまったと診断書までとって、サムシクを告訴したインチョルにユラは激怒して....。
そんな時、お寺に来たヒラに離婚届を渡したレナは、離婚をする条件にイソル達を結婚させてほしいと頼む。
わかった!と言うヒラにレナは、心変わりをしない様に、この会話を録音させてもらった!と携帯を見せて....。
その頃、ドシンを事故現場に連れて来たミンジュンは、レナ以外に誰かいたか?と聞いて....。

お腹が痛くなり子供を失ったレナは、ミンジュンに離婚してほしいと告げる。
そして、元々あなたと結婚したのはお金の為だったけど、いつ追い出されるかわからない崖っぷちの生活はもう嫌だ!と....。

女王の花 74話

君を苦しめたなら別れるしかない!と病室を後にしたミンジュンは、ドシンが会いたがってると聞き。
病院に行くとドシンは、全て思い出した!俺が助けを求めたのにレナのせいにしたいからと、見捨てたのはヒラだ!と暴露して。
ドシンは、レナに娘がいる事、犯罪を犯した実母の話をし、離婚させる為にヒラが探らせたと話し....。
そこへ記者が離婚の会見があるとヒラから聞いたけど・・とミンジュンに確認して。

会見をしたレナは、自分の欲でイソル達を別れさせてしまったから、今度こそ幸せになってほしい!離婚を決めたから、私のことは忘れてほしい!と話す。
ミンジュンは、イソルの事が原因で離婚するのか?と尋ねるが、レナは、実母の過去が知れれば、家族も会社も痛手を負うと言って....。
その頃、ヘジンとシャンパンで乾杯をして、イソル達を結婚させるわけないでしょ!と笑うヒラで。
ジェジュンと話したミンジュンは、ヒラの悪事はお前の為に目をつむる!と肩を抱いて。

イソルを家で車で送ったレナは、罪悪感など持たずに幸せになりなさい!と言い、あなたを未婚で産んで育ててあげられなかった事を謝って.....。
その頃、病院のドシンは、左半身がマヒしたままで不安になるが、自分の足をペンで刺激したヘジンを思い出して....。

女王の花 75話

ヘジンにもう用はない!と言われると後悔させてやる!と暴れるドシンで。
レナに家を用意したテスに感謝の言葉を言うが、その頃、ミンジュンは、投資できるかどうか青島に行って....。
ヘジン達に無視されて怒ったドシンは、テスに会いに来るが追い出される。
偶然、会ったレナは、お金と時計を渡し、今はこれしかないから忘れて!と言う。
すると、ドシンがジェジュンの父親は会長ではない!この耳でヘジンとヒラが話してるのを確かに聞いた!あの女を破滅させてやるから、会長に会わせろ!と。

エステにいるというヒラに会いに行ったレナだったが、誰もいないと思って、結婚などさせない!イソルが誰の子か会長に曝露してやると話していて....。
そんな時、中国のブローカーを通して患者を回してもらっていたヘジンの病院が税務署の監査が入るとインチョルが焦ってヘジンに電話して。
ドシンとあったレナは、その秘密を私に売って!あの女(ヒラ)に苦しめられたから私がバラすと。
ヒラと会いドシンとの会話を聞かせたレナは、イソルを受け入れて下さい!と言うが犯罪者の血が流れてる子を嫁にはできない!と言って。
しかし、秘密を暴露したらジェジュンも傷つく!と話すヒラに諦めます!とボイスレコーダーを渡す。
レナが会長にもらったというマンションでドシンと会ったヒラは....。

女王の花 76話(最終回)

ドシンは、ヒラにあんたの浮気を黙ってる代りにこのマンションをもらったと話す。
そして、ヘジンの夫がレナの元カレでイソルの父だと暴露して....。
レナと会ったイソルは、彼と寄りを戻すことに決めた!母親が反対しても乗り越える!と話す。
そんな時、国税庁の監査が病院に入ったヘジンは、焦るがそこにヒラがやって来て、イソルの父親がインチョルだったのねと....。

私が一番軽蔑するのは子を捨てる親だ!ユラにその血が流れてるのに嫁にできない!と....。
そこにユラから電話が入り家に差し押さえの人が来てると聞いたヘジンは、もう終わりだ・・と。
結婚の報告にテスと会ったジェジュン達だったがヒラはイソルの母親がレナだと暴露してしまう。
テスは、道理にはずれるから結婚させられない!と言うがジェジュンは、母さんの思い通りにはならない!と言う。
突然、やって来たヘジンは、ジェジュンが人工授精によって生まれた子だとカルテを持って来て。
愛のない結婚を支える為にを産んだと話すヒラに人間じゃない!と激怒するジェジュンで....。

月日は流れ・・
ユラは、ドングと結婚して双子の女の子を産んだ。
ヘジンは中国に渡り、人に使われて怒られる毎日で、インチョルは飲んだくれて....。
ヒラは母親と弟と一緒にハワイで働くが今も眠れない毎日で。
そんな時、テスが亡くなったと知らせが入り、韓国に戻るとネパールからジェジュンも帰国して来て。
テスの遺言の動画を観たヒラは優しく戻って来い!と言ったテスに泣いてしまい....。
レナが暮らす海辺に行ったミンジュンは、幼い男の子に名前を聞くとヒマンと答え、お祖父ちゃんが付けてくれたの!と話す。
レナの子だと知ったミンジュンは、レナと久しぶりの再会をして....。

女王の花の73話~76話(最終回)の感想

キャストと相関図の一覧はこちら⇒韓国ドラマ 女王の花 キャスト 相関図
(予告動画や注目キャストも紹介しています♪)

全話一覧はこちら⇒韓国ドラマ 女王の花 あらすじ 全話一覧 感想
(ドラマの評価や放送予定も紹介しています♪)

●おすすめの関連記事はこちら

-女王の花
-, , , ,

Copyright© 韓ドラ白書 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.