彼女の神話

韓国ドラマ 彼女の神話 あらすじ 9話~10話 感想

投稿日:

韓国ドラマ 彼女の神話 あらすじ 9話~10話 感想
『彼女の神話』最終回までのあらすじを感想付きでネタバレ配信!!
キャストも人気でチェ・ジョンウォンが主演!!
デザイナーを夢見る女性のサクセス&ラブストーリー!

韓国ドラマ 彼女の神話 あらすじと概要

2013年に韓国で放送されたドラマで、John-Hoonとチェ・ジョンウォンが主演!!
素直で明るいジョンスは、留学経験もなく立派な学歴も無かったが天性の実力と感性で小さな店でバッグを売りながらデザイナーになることを目指していた。
そんなある日、ロンドンから帰国したシンファグループの御曹司ジヌと最悪な出会いをするが、その後シンファグループの面接に行った事がきっかけに二人は恋に発展する!!
だが、その二人を邪魔するジョンスの従妹のギョンスが現る!!


彼女の神話のあらすじとネタバレ 9話~10話 感想

彼女の神話 9話

キム・ソヒョン(ソン・ウンソ)は
ウン・ジョンス(チェ・ジョンウォン)が
ト・ジヌ(キム・ジョンフン)やカン・ミンギ(パク・ユンジェ)と仲が良いことに対し
気にいることができなかった。

そして二人と個人的に会ってほしくないと伝えた。

他方で、キム・ミヨン(チョン・スギョン)は息子のウン・ギョンホ(チャン・テソン)のせいで
全ての財産を無くしてしまった。
そこでウ・ドヨン(キム・ヘソン)の家で無理矢理、家事手伝いをして働くことを考えた。

そうした時に、カン・ミンギ(パク・ユンジェ)はユ・アラ(チン・イェソン)に対して
ジョンスのデザインを盗んだことを認めさせた。
調査委員会の場でソヒョンはイタリアのレッド・ミラノから
ファックスが届いたと言い、資料を配布しだす。

彼女の神話 10話

ト・ジヌ(キム・ジョンフン)は自分の恋心に気づき
ウン・ジョンス(チェ・ジョンウォン)の家へと赴いた。
そして携帯電話を贈った代わりとして
カバンの製作技術を教示してほしいと伝えた。

ウン・ジョンス(チェ・ジョンウォン)は
シンファのアルバイトを首になってしまった。
そこでデパートで働くことにした。
ジョンスはエレベーターに乗っている「オバサン」を見てびっくりした。

そこで
永宗島の別荘へと赴いたところ
そこの住居人はまったく違う人であった。

カン・ミンギ(パク・ユンジェ)はジョンスから話を聞き
「オバサン」に関して調査をはじめた。

彼女の神話の9話~10話の感想

キャストと相関図の一覧はこちら⇒韓国ドラマ 彼女の神話 キャスト 相関図
(予告動画や注目キャストも紹介しています♪)

全話一覧はこちら⇒韓国ドラマ 彼女の神話 あらすじ 全話一覧 感想
(ドラマの評価や放送予定も紹介しています♪)

●おすすめの関連記事はこちら

-彼女の神話
-, , , ,

Copyright© 韓ドラ白書 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.