彼女の神話

韓国ドラマ 彼女の神話 あらすじ 15話~16話 感想

投稿日:

韓国ドラマ 彼女の神話 あらすじ 15話~16話 感想
『彼女の神話』最終回までのあらすじを感想付きでネタバレ配信!!
キャストも人気でチェ・ジョンウォンが主演!!
デザイナーを夢見る女性のサクセス&ラブストーリー!

韓国ドラマ 彼女の神話 あらすじと概要

2013年に韓国で放送されたドラマで、John-Hoonとチェ・ジョンウォンが主演!!
素直で明るいジョンスは、留学経験もなく立派な学歴も無かったが天性の実力と感性で小さな店でバッグを売りながらデザイナーになることを目指していた。
そんなある日、ロンドンから帰国したシンファグループの御曹司ジヌと最悪な出会いをするが、その後シンファグループの面接に行った事がきっかけに二人は恋に発展する!!
だが、その二人を邪魔するジョンスの従妹のギョンスが現る!!


彼女の神話のあらすじとネタバレ 15話~16話 感想

彼女の神話 15話

ト・ジヌ(キム・ジョンフン)はウン・ジョンス(チェ・ジョンウォン)に対して
自身の恋心を素直に告白した。

ジョンスは思いもよらない告白に対して困惑した。
しかしジヌの恋心を受け入れることを決心した。

そうした時に、キム・デプン(イ・ヒド)は
試作品の製作に取り掛かることを決心した。
しかしアルコール中毒なので手が震えてしまい
仕事がはかどらなかった。

提出期限は明日の朝だった。
試作品を会社の外部に委託することなどは社内のルールで禁止されていた。
しかしジョンスは仕方なくデプンから紹介を受けて
職人のところへ赴いた。

彼女の神話 16話

ウン・ジョンス(チェ・ジョンウォン)は
デザイン権を条件にシンファとト・ジヌ(キム・ジョンフン)のところから去ることにした。
ジヌは傷心し、自宅でお酒を飲んで
すっかり酔ってしまった。
そうした時にト会長がいきなり倒れ、入院することとなった。

スホはシンファを自分の手中におさめるという野望をあらわにし始めた。
そうした時に、キム・ジョンウク(キム・ビョンセ)とウ・ドヨン(キム・ヘソン)は
身辺調査の結果を知り、キム・ソヒョン(ソン・ウンソ)は
ウン・ギジョン(メン・サンフン)の実の娘であることを知った。

他方でジョンスは最高の鞄を作製するために
ギジョンに対して協力を仰いだ。

彼女の神話の15話~16話の感想

キャストと相関図の一覧はこちら⇒韓国ドラマ 彼女の神話 キャスト 相関図
(予告動画や注目キャストも紹介しています♪)

全話一覧はこちら⇒韓国ドラマ 彼女の神話 あらすじ 全話一覧 感想
(ドラマの評価や放送予定も紹介しています♪)

●おすすめの関連記事はこちら

-彼女の神話
-, , , ,

Copyright© 韓ドラ白書 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.