彼女の神話

韓国ドラマ 彼女の神話 あらすじ 17話~18話 感想

投稿日:

韓国ドラマ 彼女の神話 あらすじ 17話~18話 感想
『彼女の神話』最終回までのあらすじを感想付きでネタバレ配信!!
キャストも人気でチェ・ジョンウォンが主演!!
デザイナーを夢見る女性のサクセス&ラブストーリー!

韓国ドラマ 彼女の神話 あらすじと概要

2013年に韓国で放送されたドラマで、John-Hoonとチェ・ジョンウォンが主演!!
素直で明るいジョンスは、留学経験もなく立派な学歴も無かったが天性の実力と感性で小さな店でバッグを売りながらデザイナーになることを目指していた。
そんなある日、ロンドンから帰国したシンファグループの御曹司ジヌと最悪な出会いをするが、その後シンファグループの面接に行った事がきっかけに二人は恋に発展する!!
だが、その二人を邪魔するジョンスの従妹のギョンスが現る!!


彼女の神話のあらすじとネタバレ 17話~18話 感想

彼女の神話 17話

ウ・ドヨン(キム・ヘソン)はついにジョンスのことを思い出す。
2人は17年ぶりに再会を果たして涙するのであった。
そして思い出を語り会った。

他方で、キム・ソヒョン(ソン・ウンソ)は
どうにかして養父母の心をつなぎ止めることに一生懸命であったが
家は気まずい雰囲気でいっぱいであった。

ウン・ジョンス(チェ・ジョンウォン)は東大門市場の商人たちが持っている
ノウハウをかき集めて
新しいブランド「ジュムチ」を立ち上げることを試みていた。

カン・ミンギ(パク・ユンジェ)はチェ・スホ(チョン・ノミン)へ逆らって
クビを勧告されたも同じ左遷を命令されて、
退職届を出すことにした。

彼女の神話 18話

ト会長が突然亡くなり、緊急理事会が催された。
シンファの新会長に選ばれた人間は
ト・ジヌ(キム・ジョンフン)ではなくチェ・スホ(チョン・ノミン)であった。

ジヌは株の持ち分を増やすべく、キム・ソヒョン(ソン・ウンソ)から
契約結婚の提案をのんだ。

他方でキム・ソヒョン(ソン・ウンソ)はひざまずき
ウ・ドヨン(キム・ヘソン)とキム・ジョンウク(キム・ビョンセ)へ謝った。
しかし2人はキム・ソヒョン(ソン・ウンソ)への複雑な気持ちに苦悩した。

ジヌはジョンスとの思い出を思いだして
バーでお酒を飲み、泥酔した。
そしてジョンスへ電話をする。

彼女の神話の17話~18話の感想

キャストと相関図の一覧はこちら⇒韓国ドラマ 彼女の神話 キャスト 相関図
(予告動画や注目キャストも紹介しています♪)

全話一覧はこちら⇒韓国ドラマ 彼女の神話 あらすじ 全話一覧 感想
(ドラマの評価や放送予定も紹介しています♪)

●おすすめの関連記事はこちら

-彼女の神話
-, , , ,

Copyright© 韓ドラ白書 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.