嵐の女

韓国ドラマ 嵐の女 あらすじ 121話~124話 感想

投稿日:

韓国ドラマ 嵐の女 あらすじ 121話~124話 感想
『嵐の女』を最終回まであらすじとネタバレで感想付きで配信!!
キャストも人気で涙の女王パク・ソニョンが主演!!
親友に裏切れれたヒロインが嵐を巻き起こす愛憎劇!!

韓国ドラマ 嵐の女 あらすじと概要

長編ドラマの女王パク・ソニョンが主演の愛憎劇!!
ハン・ジョンイムは夫と娘と幸せに暮らしていた。
だが、ある日そんな幸せな彼女は、一気に地獄に突き落とされてしまう出来事が次々に降りかかる!!
夫がジョンイムの友人ヘビンと不倫関係になり、そして娘は学校の階段から落ち意識不明な状態に陥ってしまう。
娘が階段から落ちたのは、単なる事故と処理されるが実はここにもジョンイムの友人ヘビンの子供が関わっていた。
財という凶器を振るうへビンにジョンイムは復讐する事が出来るのか!?


嵐の女のあらすじとネタバレ 121話~124話 感想

嵐の女 121話

ヘビンの机の鍵を開け手帳を入手したムヨンだったが、そこに来たヒョンソンに奪われてしまう。
その頃、会長室で梅の木の手がかりを探したジョンイムは会長のペン入れに描かれた梅の木を見つけるが、ヒョンソンが会長室へ向かってるとボンソンからメールが来る。
ペン入れをポケットに入れて部屋を出るが、ボンソンはヒョヌにジョンイムが会社にいる事を知られてしまう。
ヘビンに呼ばれ逃げたジョンイムを真っ暗な部屋に引っ張ったヒョヌは、ヘビンがいなくなると自分も去って....。

手帳を横取りされたムヨンは、ヒョンソンがヘビンほ部屋から持ち出した!と嘘をつく。
ヒョンソンは、意識が戻った事は知らない事にする!とボンソンにメールして...。
帰宅したヘビンがジョンイムを見たと言っても、ミョンエは、お酒ばかり飲んでるからだと相手にしない。
ヒョヌもヘビンがジョンイムを見たという時間には俺が病室にいたとヒョンソンに証言し義姉さんが心配だ!と言う。

ヒョンソンを尾行するGPSがついてるミヨンの携帯を奪ったジョンイムは、ヒョンソンが刑事と会い何かを命じてるのを見て...。
どうしても、ジョンイムだったと確認する為、病室へ行ったヘビンだったが、入口でボンソンが止める。
無理やり入ろうとするヘビンだったが、中からジュンテげ出て来て、病人が寝てるのに騒々しい!と怒って....。。

嵐の女 122話

実は、母親のスンマンに頼まれてやって来たジュンテだったが、揉めてる二人を見てるジョンイムを発見して。
自分の姿を見られ電話をしたジョンイムに、ジュンテが放したくない!と言う。
そして、ヒョヌを好きなのは知ってるが、あなたと結ばれる資格がないのは彼が一番知ってると話す。
ジョンイムは、嘘をついていたのはヘビン夫婦を騙す為だから、知らないふりをしていて!と頼んで...。

梅の木にペンケースをヘビンに送り。ヒョンソンには先に見つけた!とペンケースの画像を送るジョンイムで。
慌てて来たヒョンソンは、遺言書はどこだ?とヘビンに詰め寄って....。
このペンケースはジョンイムが盗んだとジュンテに言っても信じてもらえないヘビンは、家に帰り暴れる。
母親にも落ち着いて!と信じてもらえず興奮したヘビンは、倒れてしまう。
病院で目覚めたヘビンにカウセリングを受けろ!と帰って行き....。
そこにが入って来たジョンイムは、ヘビンに誰にも信じてもらえない気分がわかった?と睨んで...。

嵐の女 123話

ジョンイムは、ヒョンソンの不正の証拠を持って来たら遺言書をあげる!とヘビンに持ち掛ける。
そして、ヒョンソンに渡してもいいけど・・と脅して。
会長宅に忍び込んだジョンイムだったがスンマンが目を覚ましてしまい、話をするがチュンシム(ムヨンの母)に見つかってしまう。
黙っていてください!とお願いしたジョンイムだったが、そこにミョンエが来て顔を見られるが気絶してしまう。
目覚めたミョンエにジョンイムなんていなかったと嘘をつくチュンシムで...。

ムヨンと会ったジョンイムは、ヘビンの行動を私に知らせて!と頼んで。
ミヨンは、ギャラリーでムヨンに酒を勧め、最近頼まれてる事はないかと尋ねるが眠ってしまい聞き出せない。
ミョンエがジョンイムを見た言うので気になってしまうヒョンソンだったが、ヒョヌがボンソンに病状を聞いてる様子を見て、やっぱり気のせいだ!と思うが....。
以前、スンマンに宝物箱の鍵を預かったのを思い出し、スンマンの部屋の金庫を開けたジョンイムは、梅の木の絵を見つける。
絵の後ろを切り開くと中から封筒が出て来て....。

嵐の女 124話

部屋を出ようとするとヘビン達の声が聞えて出れなくなったジョンイムが、ヒョンソンを連れて家を出なければ取引きを中止すると脅す。
会社に行って遺言書の話があるからとヘビンはヒョンソンを連れ出して....。
病院へ戻ったジョンイムは、遺言状に前会長が息子(ヒョンソン)に経営権を譲ると書いてあったとボンソンに話す。
そして、これが公開されたら会長のダメージは避けられない!と話すジョンイムで....。
ボンソンとジョンウォン(ヒョヌの秘書)の話から、あの日、ヘビンの追跡から守ってくれたのがヒョヌだと知って...。

ヒョヌと帰宅したヒョンソンは、ベットの上のスンマンに手帳を見せ、夫が会社を奪ったのを知っていたはずだ!と睨んで...。
副社長室の部屋に探りを入れたムヨンでしたが、部屋に忍び込んだムヨンの画像を観たヒョンソンは、調子にのるな!と怒って。
副社長室に呼び、ムヨンにその画像を観せたヒョンソンは、ヘビンにUSBを渡すように命じる。
何も知らないヘビンは、さっそくジョンイムに電話をして取引きの材料がそろったと電話する。
ムヨンは、ヒョンソンに報告の電話をするが、後ろで聞いていたジュンテに遺言書との交換だそうです!と話してしまう。
取引所に行くと、ヘビンに続きヒョンソンもやって来て、二人に詰め寄られたジョンイムは、遺言書を焼いてしまい....。

嵐の女の121話~124話の感想

キャストと相関図の一覧はこちら⇒韓国ドラマ 嵐の女 キャスト 相関図
(予告動画や注目キャストも紹介しています♪)

全話一覧はこちら⇒韓国ドラマ 嵐の女 あらすじ 全話一覧 感想
(ドラマの評価や放送予定も紹介しています♪)

●おすすめの関連記事はこちら

-嵐の女
-, , , ,

Copyright© 韓ドラ白書 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.