嵐の女

韓国ドラマ 嵐の女 あらすじ 137話~140話(最終回) 感想

投稿日:

韓国ドラマ 嵐の女 あらすじ 137話~140話(最終回) 感想
『嵐の女』を最終回まであらすじとネタバレで感想付きで配信!!
キャストも人気で涙の女王パク・ソニョンが主演!!
親友に裏切れれたヒロインが嵐を巻き起こす愛憎劇!!

韓国ドラマ 嵐の女 あらすじと概要

長編ドラマの女王パク・ソニョンが主演の愛憎劇!!
ハン・ジョンイムは夫と娘と幸せに暮らしていた。
だが、ある日そんな幸せな彼女は、一気に地獄に突き落とされてしまう出来事が次々に降りかかる!!
夫がジョンイムの友人ヘビンと不倫関係になり、そして娘は学校の階段から落ち意識不明な状態に陥ってしまう。
娘が階段から落ちたのは、単なる事故と処理されるが実はここにもジョンイムの友人ヘビンの子供が関わっていた。
財という凶器を振るうへビンにジョンイムは復讐する事が出来るのか!?


嵐の女のあらすじとネタバレ 137話~140話(最終回) 感想

嵐の女 137話

喧嘩の様子を近くにいた人達も動画に撮り始めて、もう止められない。
翌日、ネットにも本妻と愛人の喧嘩と載ってしまい、更にジョンイムが撮ったミヨンとヒョンソンの会話もネットに載って。
会社では、社員達が酷い男!と噂するが、とうとうヒョンソンも観て....。
その頃、ミヨンも食堂でも御飯を出してもらえない有名人になって。

逃げ回ってるムヨンが母親に電話すると、自首しなさい!と言われるが電話が切れてしまう。
そんな時、海外へ逃げたはずの元刑事が、ジョンイムをひいたのがヒョンソンだという証拠をヘビンに持って来て。
ヒョンソンが取引きをしようと持ち掛けるがお前とはしない!と断られてしまい...。
ヘビンとの約束をした場所に現れた元刑事は、お金を確認するがそこに刑事がやって来てヘビンも手錠を掛けられて。
誰が通報したんだ?とあたりを見渡すとジョンイムが立っていて....。

嵐の女 138話

事情聴取が始まるとヘビンは、お金を持っていたら捕まるの?と開き直って。
取引をしたのに証拠を元刑事が持って来なかった事に、ヘビンは元刑事を睨んで。
そして、指名手配中だった元刑事は拘留されるがヘビンは釈放されてしまう。
拘留された男にこっそり携帯を渡したヒョンソンは、メールを送りレコーダーを渡す交渉する。
レコーダーの隠し場所を聞いたヒョンソンは手下に持って来るように命じるが、そのままヘビンに教えて。

実は、その手下はジョンイムと繋がっていて、先に隠し場所から持って来て。
ロッカーの中には何もなく驚くヘビンだったが、これを探してるの?とジョンイムが笑って。
警察へ証拠を持って行くのを止めたいヘミョンエは、スンマンにジョンイムを止めて!と頼むが、ヘビンの為にならない!と聞かない。
その頃、ジョンイムが刑事に証拠を渡したのを見たヘビンは、ヒョンソンに泣きついて....。

ムヨンは、自分の罪を恥じてとうとうジョンイムに証拠を渡そうと決心するが、男達に襲われる。
それを救い出したヒョヌにムヨンは、証拠を渡して....。
ヒョヌが証拠を持ってると知ったヒョンソンは、ジョンイムがジュンテの為にねつ造したという記事を載せて。
警察へ行ったヒョヌは、ヒョンソンの代りに自首をして....。

嵐の女 139話

またヒョンソンにはめられたジョンイムが怒鳴り込んで来た時、ヒョヌが自首したと知らせが入る。
ジョンイムは、ヒョヌは、自分の自首で兄の悪事を止めるつまりだ!とボンソンに話して...。
本人が認めてる事で、釈放が難しいとわかったヒョンソンは泥酔して....。
ヒョンソンが酔ってギャラリーに来るとジョンイムを責めるが、あなたの為に人生を捨てたのよ!と。
更に、彼は本当にあなたを信頼し尊敬していた!彼を自首という選択をさせたのはあなたよ!と言い....。

やっとここまで登りつめたのに・・と悔しがるヒョンソンだったが翌朝、自ら自首して....。
家の前で声を掛けたムンヒョクは、土下座をして謝るが、絶対許さない!と言うジョンイムで。
しかし、ムヨンは、ソユンのお墓で『ママは、決して許せないけどあなたはパパを憎まないで!』とジョンイムが話しかけるのを聞いて...。
ヘビンと会ったムヨンは、一人では捕まらない!お前の悪事をみんな暴露すると言う。
しかし、自分が犯した罪を並べ立てたヘビンは、私にはお金があるから捕まらない!と開き直るが、そこにジョンイムが警官を連れて来て...。

嵐の女 140話(最終回)

ムヨンは、素直に逮捕されるが、ヘビンは逃げてしまう。
母親と会ったヘビンは、まだジョンイムに仕返しするまで逃げない!と言って....。
一方、ヒョンソンと会ったジュンテは、ヘビンが犯した罪も供述して吹っ切れた様だ!とジョンイムに話して。
庭で絵を描きたいと言うスンマンを外に出るが、ヘビンを憎まないで!とジュンテに頼む。
そして、これからは自分の為に生きて!と言いジョンイムにはありがとう!と言い亡くなってしまうが、その様子を見ていたヘビンは、泣いてしまい...。

葬儀場に現れたヘビンは、派手な服装でやって来て、屋上に行くジョンイムを追う。
ヘビンは、自分の人生は、父親も立派な母親も愛も手に入らない!だからやられる前にやり返してきたの!と話す。
全部、あんたが私の人生に関わったせいだ!とジョンイムの首を絞めるヘビンで。
そこに来たヒョヌとボンソンに助けられるが警官に捕まっても、まだジョンイムにし返しする!と睨んで....。

時が過ぎ・・帰国したジョンイムは初めにソユンのお墓参りへ行って...。
刑務所にいるヘビンは、相変わらず私を誰だと思ってるの?と威勢がよくて...。
弁護士に戻ったヒョヌにヒョンソンが映画はもう撮らないのか?と聞いて....。
またグレース・ハンとして画家の活動を始めたジョンイムは個展をする予定で。
ギャラリーの外を散歩していたジョンイムが振り向くとヒョヌが微笑んでいて....。

嵐の女の137話~140話(最終回)の感想

キャストと相関図の一覧はこちら⇒韓国ドラマ 嵐の女 キャスト 相関図
(予告動画や注目キャストも紹介しています♪)

全話一覧はこちら⇒韓国ドラマ 嵐の女 あらすじ 全話一覧 感想
(ドラマの評価や放送予定も紹介しています♪)

●おすすめの関連記事はこちら

-嵐の女
-, , , ,

Copyright© 韓ドラ白書 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.