麗~花萌ゆる8人の皇子たち

韓国ドラマ 麗 花萌ゆる8人の皇子たち あらすじ 1話~2話 感想

投稿日:

韓国ドラマ 麗 花萌ゆる8人の皇子たち あらすじ 1話~2話 感想
『麗 花萌ゆる8人の皇子たち』を最終回まであらすじとネタバレで感想付きで配信!!
キャストも人気ではイ・ジュンギとIUが主演!!
韓国で大ヒットした最高にロマンティックな時代劇!!

韓国ドラマ 麗 花萌ゆる8人の皇子たち あらすじと概要

イ・ジュンギを筆頭にイケメン皇子8人がヒロインを巡って繰り広げるロマンティックラブコメ時代劇!!
化粧品販売員のコ・ハジンは、ひょんなことからいきなり過去にタイムスリップしてしまう!!
だが、タイムスリップした先で、ヘ・スと呼ばれるコ・ハジン!!
高麗の初代皇帝ワン・ゴンの宮廷で生活をする事になったへ・ス(ハジン)はタイプがバラバラな8人の皇子と出会う!!
へ・ス(ハジン)の揺らめく恋心は歴史をも変えてしまうのだろうか!?


麗 花萌ゆる8人の皇子たちのあらすじとネタバレ 1話~2話 感想

麗 花萌ゆる8人の皇子たち 1話

コ・ハジンは現代を生きる独身女性です。化粧品会社で働き仕事はそれなりに順調ですが・・。プライベートでは、このところ災難が続いています。恋人にはあっさりと裏切られ、さらに友人にまで裏切られてしまったのです。そんなある日、ハジンが公園にいたところ、池で溺れている人を発見します。ハジンが近寄ってみると、小さな子供が溺れています!ハジンは思わず池に飛び込み、子供を助けようとしますが・・。

次にハジンが目を覚ましたとき、とんでもない事が起きます。なんと彼女は現代からタイムスリップして、高麗時代に来てしまったのです。しかも、自分の体を見てみると何か様子が変です。ハジンは26歳の女性だったのに・・なんと16歳の少女に変身していたのです!これは一体どういうことなの、というかここはどこなの!?実はハジンが来た場所は、高麗時代のワン・ゴンの宮廷でした...。

麗 花萌ゆる8人の皇子たち 2話

思わぬハプニングで高麗時代にタイムスリップしたコ・ハジン。彼女はこれからへ・スという名前で生きていくことになります。そしてヘ・スの前に一人の皇子が現れます。その名もワン・ソ・・彼は超イケメンの第4皇子です。ワン・ソは素っ気無い態度を見せていますが、ヘ・スは逆にそこが気に入ったようです。一方、ワン・ソ意外の皇子たちが集まり、誰かの噂話をしています。

ヘ・スが聞き耳を立ててみると、彼らはワン・ソの話をしていました。やがてワン・ソが登場すると、その場の空気は一気に張りつめるのでした。ワン・ソには他の皇子たちにはない独特な雰囲気があり、それ好むものもあれば嫌うものもあります。第3皇子のワン・ヨは、ワン・ソのことを毛嫌いしています。そんな緊張感が漂う世界の中へ、ヘ・スもこっそり潜入していくのでした...。

麗 花萌ゆる8人の皇子たちの1話~2話の感想

キャストと相関図の一覧はこちら⇒韓国ドラマ 麗 花萌ゆる8人の皇子たち キャスト 相関図
(予告動画や注目キャストも紹介しています♪)

全話一覧はこちら⇒韓国ドラマ 麗 花萌ゆる8人の皇子たち あらすじ 全話一覧 感想
(ドラマの評価や放送予定も紹介しています♪)

●おすすめの関連記事はこちら

-麗~花萌ゆる8人の皇子たち
-, , , ,

Copyright© 韓ドラ白書 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.