麗~花萌ゆる8人の皇子たち

韓国ドラマ 麗 花萌ゆる8人の皇子たち あらすじ 3話~4話 感想

投稿日:

韓国ドラマ 麗 花萌ゆる8人の皇子たち あらすじ 3話~4話 感想
『麗 花萌ゆる8人の皇子たち』を最終回まであらすじとネタバレで感想付きで配信!!
キャストも人気ではイ・ジュンギとIUが主演!!
韓国で大ヒットした最高にロマンティックな時代劇!!

韓国ドラマ 麗 花萌ゆる8人の皇子たち あらすじと概要

イ・ジュンギを筆頭にイケメン皇子8人がヒロインを巡って繰り広げるロマンティックラブコメ時代劇!!
化粧品販売員のコ・ハジンは、ひょんなことからいきなり過去にタイムスリップしてしまう!!
だが、タイムスリップした先で、ヘ・スと呼ばれるコ・ハジン!!
高麗の初代皇帝ワン・ゴンの宮廷で生活をする事になったへ・ス(ハジン)はタイプがバラバラな8人の皇子と出会う!!
へ・ス(ハジン)の揺らめく恋心は歴史をも変えてしまうのだろうか!?


麗 花萌ゆる8人の皇子たちのあらすじとネタバレ 3話~4話 感想

麗 花萌ゆる8人の皇子たち 3話

へ・スは心の中で密かにワン・ソに思いを寄せていました。性格はクールで難しそうですが、へ・スはそういう個性的なところに惹かれていたのです。ところが、ヘ・スはワン・ソの前である失態を犯してしまいます。実はワン・ソはある刺客を追っていたのですが、ヘ・スのせいで取り逃がしてしまったのです。ワン・ソはへ・スに怒りを抱き、刃を向けようとします!

ここは心優しいワン・ウクに助けられて、ヘ・スはようやく命拾いしますが・・。ワン・ソのヘ・スに対する怒りはおさまりません。まずい、なんとか点数を稼がなければ・・とへ・ス。必死に考えを巡らしていたへ・スは、あることを思い出します。それは山で人が殺されていたこと、そして山に刺客がいる可能性があることです...。

麗 花萌ゆる8人の皇子たち 4話

へ・スはワン・ソからふたたび殺されそうになりましたが・・。またしてもワン・ウクのおかげで助かりました。ワン・ソは山から戻ると、すぐに母親のもとを訪れます。そして、山に残された痕跡は全て処理したことを報告するのでした。母のことは誰にも手出しさせない・・必ず安全を守る・・とワン・ソは並々ならぬ決意です。ところが母・皇后ユ氏は、ワン・ソに侮蔑の言葉を浴びせます。

なんてことしてくれたの!あなたは猛獣のようだわ!すぐに出て行って!と。ワン・ソは母の意外な反応を見て、ショックを受けます。なんてことだ・・俺は母のことを思って精一杯やったというのに・・。ワン・ソは普段はクールな男でしたが、実は母親の愛に飢えていたのです。しかし彼が何かをすればするほど、母親はワン・ソを遠ざけようとします。

ワン・ソの母・皇后ユ氏は、ワン・ソのことを子供だと認めてはいましたが・・。子供は子供でも、最悪の子供だと思っていました。母の部屋を去ってから、ワン・ソは猛烈なむなしさに襲われます。彼は気持ちをコントロールすることができず、庭に当り散らします。誰にも気持ちを分かってもらえない中、へ・スがワン・ソのところにやって来ます...。

麗 花萌ゆる8人の皇子たちの3話~4話の感想

キャストと相関図の一覧はこちら⇒韓国ドラマ 麗 花萌ゆる8人の皇子たち キャスト 相関図
(予告動画や注目キャストも紹介しています♪)

全話一覧はこちら⇒韓国ドラマ 麗 花萌ゆる8人の皇子たち あらすじ 全話一覧 感想
(ドラマの評価や放送予定も紹介しています♪)

●おすすめの関連記事はこちら

-麗~花萌ゆる8人の皇子たち
-, , , ,

Copyright© 韓ドラ白書 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.