花郎(ファラン)

最終話の結末は!?韓国ドラマ『花郎 (ファラン)』 あらすじ 19話~20話(最終回) 感想

投稿日:2017年3月25日 更新日:

韓国ドラマ 花郎 (ファラン) あらすじと感想、19話~20話(最終回) を紹介します!

『花郎 (ファラン)』を最終回まであらすじとネタバレで感想付きで配信!!

キャストも人気でパク・ソジュン主演!!

美男子が繰り広げる2017年の新作時代劇!!

 

花郎 (ファラン)のあらすじとネタバレ 19話~20話(最終回) 感想

花郎 (ファラン) 19話

ジディは只召太后と族長たちに正体を明かし、ついに花郎たちにもその話が伝わります。

ソヌではなかったのかと、花朗たちは大騒ぎです。

都では、ジディとソヌを比べ揶揄する歌が流行ります。

一方、アロはソヌをかばって矢を受け、一命を取り止めたものの、いまだ目を覚まさず…。

そんな中、ソヌはフィギョンから自分が聖骨であることを教えてもらい、ウィファに会いに出かけます。

そして、ソヌは自分が王になれば新羅を変えることが出来るか相談します。

ソヌ、かっこいい!男らしい!

一体、王に誰がつくのでしょうか…。

 

花郎 (ファラン) 20話(最終回) 結末は!?

パク・ヨンシルはソヌを王にし、新羅を自分の手の内にしようと計画していました。

ソヌはフィギョンと一緒にパク・ヨンシルの元へ行き、新羅の王を変えると伝えます。

一方、ジディはアロを宮廷に呼び寄せ、人質として捕らえます。

ジディは花朗たちを引き連れたソヌに剣を突き付けられることに。

ジディは自分を斬れと言葉を放ち、一緒に新羅を変えたかったと胸の内を明かします。

ソヌはジディの腕飾りを斬り、これでおあいこだと告げ、二人は別々の道を歩むことにします。

ジディは無事、王と認められることになります。

ソヌはアロを迎えに行き、二人も無事…!

最後までソヌは男気溢れ、かっこよかったですね。

どうなるかと思いましたが、ジディもサムメクチョンとして王位につき、最後はほっとする回でした!

花郎 (ファラン)の関連情報

キャストと相関図の一覧はこちら⇒韓国ドラマ 花郎 (ファラン) キャスト 相関図
(予告動画や注目キャストも紹介しています♪)

全話一覧はこちら⇒韓国ドラマ 花郎 (ファラン) あらすじ 全話一覧 感想
(ドラマの評価や放送予定も紹介しています♪)

 

-花郎(ファラン)
-, , , ,

Copyright© 韓ドラ白書 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.