魔女の城

韓国ドラマ 魔女の城 あらすじ 121話~122話(最終回) 感想

投稿日:2017年4月4日 更新日:

韓国ドラマ 魔女の城 あらすじ 121話~122話(最終回) 感想
『魔女の城』のあらすじとネタバレで最終回まで感想付きで配信!!
キャストも人気でチェ・ジョンウォンが主演!!
崖っぷちに立たされた3人の魔女が繰り広げる魔法のようなストーリー!!

韓国ドラマ 魔女の城 あらすじと概要

John-Hoonが特別ゲストそして出演すことが話題になったドラマ!!
夫が亡くなり、夫が浮気、夫と離婚とそれぞれの理由で夫を失った嫁、姑、小姑は、3人で協力して幸せになる為の道を歩みだす!!
不幸をもたらす魔女と全てを奪われる魔女、そして世間に喧嘩を売る魔女は幸せを掴む事が出来るのか!?


魔女の城のあらすじとネタバレ 121話~122話(最終回) 感想

魔女の城 121話

ダンビョルはガンヒョンがシンガポールへ発つ前に離婚届を提出するといった。

ガンヒョンは最後にダンビョルに抱きしめてもいいかといい、このような終わりになってしまった事を謝った。
その後、ダンビョルはジュニョンの納骨堂を訪れ、ジュニョンに話しかける。

ダンビョルはガンヒョンと別れたくなかったと言うのだった…。

ガンヒョンは会長宅にベビー用品を届けると、ダンビョルに会わないまま去っていく…。その後、ダンビョルは届けられたベビー用品を見てガンヒョンのことを思い出し、辛さのあまり体調を崩してしまったのだ。

ホドクはダンビョルを見て悩んでいた。

そしてガンヒョンがシンガポールへ立つ日、ダンビョルは体調不良で病院へ運ばれてしまう…。

魔女の城 122話(最終回)

2年がたった…。

ダンビョルはMCグループのチーム長として海外出張を終え帰国する。

そしてフィジェの計らいで、ガンヒョンも同じ日にシンガポールから帰国した。

2人は空港で再会を果たすが、ダンビョルはガンヒョンのことを受け入れられなかった。

ガンヒョンは息子の一歳の誕生日前日、もう一度ダンビョルと話をしようと会いに来た。ガンヒョンはダンビョルに、まだ問題は解決していないが一緒に生きていきたいと伝えたのだ。そして翌日の息子一才の祝いに、ダンビョルの夫として、息子と父親として呼んでほしいと話す。

トルチャンチ当日、ガンヒョンは中に入れずにいた。

するとダンビョルが息子とともにガンヒョンを迎えに来た。

魔女の城の121話~122話(最終回)の感想

キャストと相関図の一覧はこちら⇒韓国ドラマ 魔女の城 キャスト 相関図
(予告動画や注目キャストも紹介しています♪)

全話一覧はこちら⇒韓国ドラマ 魔女の城 あらすじ 全話一覧 感想
(ドラマの評価や放送予定も紹介しています♪)

●おすすめの関連記事はこちら

-魔女の城
-, , , ,

Copyright© 韓ドラ白書 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.