客主~商売の神

韓国ドラマ 客主~商売の神 あらすじ 43話~44話(最終回) 感想

投稿日:

韓国ドラマ 客主~商売の神 あらすじ 43話~44話(最終回) 感想
『客主~商売の神』のあらすじとネタバレで最終回まで感想付きで配信!!
キャストや相関図も人気で、チャン・ヒョクが主演!!
父の想いを継いで商人として成長してくボンサムの波乱万丈なサクセスストーリー!!

韓国ドラマ 客主~商売の神 あらすじと概要

2015年KBS演技大賞3冠獲得したと話題でチャン・ヒョクが主演の最新作時代劇!!
ソウル新聞で連載されていた小説が原作で、1983年のドラマ化されたものをリメイクした作品!!
客主だったチョン・オスは息子ボンサムと共に商業の旅に出た。
だが、チョン・オスは陰謀を掛けられ命を落としてしまい、ボンサムは天涯孤独になってしまう。
その後、ボンサムは商人になる為に学問を学び、商人としての道を歩もうとする。
そんな中、ボンサムは二人の女性と出会い、ソリンと惹かれ合うがそれを許さないケトンは嫉妬心を抱き始める。


客主~商売の神のあらすじとネタバレ 43話~44話(最終回) 感想

客主~商売の神 43話

ソゲ達は、返済期限が来たから松坡馬房を明け渡せ!と言い、約束通り身分証も渡せ!と命じる。
しかし、マンチが沢山の干しタラを運んで帰って来ると、ボンサムはボヒョンが持ってる松坡馬房の権利証と引き換えに借金を返済して。
激怒したソクチュは、ソゲを番頭職から解く!と言い放つ。

マンチは、万が一の為に干しタラを移動しろとソンジュンに命じられたと話して。
ボンサムは、客主様!とうとう松坡馬房取り戻しましたよ!と天に向かって叫んで...。
一方、祈りをささげ、世子の病気を治したケトンは、城に自由に入れる通行券をもらって...。

パングムが亡くなったのは自分のせいだと思ったソリンは、ケトンを訪ね、真実を尋ねるが...。
そんな時、千家の干しタラと粗悪品を混ぜて売ってる商人がいるから突きとめると言うボンサムで。
ボンサムが出かけると、部屋に入り込んだケトンは、ソリンが食事の支度をするうちに、子供を抱いて...。

客主~商売の神 44話(最終回)

ケトンは、ユスを連れ出しソゲに預け、ソクチュに連れて行く。
ソクチュは、会議があるのにユスを見るともうメロメロで、100日のお祝いもする!と言い始めて。
みんなでケトンのいる国師堂へ押しかけるがもうすでに、ソクチュに渡したと言われて。
屋敷に向かったソリン達だったが、ソクチュは自分の子だと渡さないが、会議に集まってる面々は、下を向いてしまい、大恥をかかされたソクチュは倒れてしまい...。

寝込んでしまったソクチュにソゲ達は、ユギジョンの大行首をやめてくれ!と言って。
その頃、ソゲに売りつけられた粗悪品を千家の物だと偽った客主は、悪かったと謝って。
当事者がやって来るが、子供を取り上げられてソクチュが倒れたと聞いた、ボンサムは、必死で走って...。

客主~商売の神の43話~44話(最終回)の感想

キャストと相関図の一覧はこちら⇒韓国ドラマ 客主~商売の神 キャスト 相関図
(予告動画や注目キャストも紹介しています♪)

全話一覧はこちら⇒韓国ドラマ 客主~商売の神 あらすじ 全話一覧 感想
(ドラマの評価や放送予定も紹介しています♪)

●おすすめの関連記事はこちら

-客主~商売の神
-, , , ,

Copyright© 韓ドラ白書 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.