私の娘はスーパーウーマン

韓国ドラマ 私の娘はスーパーウーマン あらすじ 97話~100話 感想

投稿日:

韓国ドラマ 私の娘はスーパーウーマン あらすじ 97話~100話 感想
『私の娘はスーパーウーマン』のあらすじとネタバレで配信!!最終回まで感想付き!!
キャストと相関図も一緒に紹介!!
エリート三人姉妹が繰り広げる身近な問題をコミカルに描いた韓ドラ!!

韓国ドラマ 私の娘はスーパーウーマンのあらすじと概要

韓国で2015年にMBCで放送された私の娘はスーパーウーマンは、『白夜姫』の後番組として大きなを期待されていたドラマです。
私の娘はスーパーウーマンでは、嫁姑関係や熟年離婚など現実的な事柄をコミカルに描いて笑いを誘うという作品となっております。
三人の娘を抱えるTVショッピングの司会者をしている野心家のエジャ。
エジャの娘達はというと、大学教授のジソン、営業専門コンサルタントのインソン、医者として働くヒソンは男性にも劣らない超エリート三姉妹!
中でも、主役のインソンはビックリする程の恋愛下手だが、年下の部下に恋をする!!
エリート3姉妹の恋愛行方や、家族のトラブルを三姉妹は解決する事はできるのか!?


私の娘はスーパーウーマンのあらすじとネタバレ 97話~100話 感想

私の娘はスーパーウーマン 97話

ジョンイとソンジェの仲を知ってしまった、ウンスク。

ウンスクは2人を別れさせようと、パンソクの元を訪れる。

手切れ金を渡そうとするウンスクを、パンソクは塩をまいて追い払うのだった!

ヒョンソクは、ジソンが自分のせいで苦しんでいるのが耐えられなかった。

ジソンを守るために、記者会見を開こうとするのだが…?

私の娘はスーパーウーマン 98話

ウジェとマンソクは、ウンスクを経営から退かせようとしていた。

ジソンは、記者から辞職理由を問い詰められる。

ジソンは実家を訪れ、部屋を整理しようとしていた。

そんな娘の姿に、エジャは…?

私の娘はスーパーウーマン 99話

家を出ようとするジソンに、エジャはミナのことを問いかける。

落ち込んだエジャは、フィソンに姉たちのようになるなと弱音を吐くのだった。

一方、インソンの電話を盗み聞きしたパンソク。

ソンジェとジョンイを引き離そうとするのだが!?

私の娘はスーパーウーマン 100話

ヒョンウは、海外医療支援隊として韓国を離れようとしていた。

フィソンは「私はどうなるの?」とヒョンソクをなじって困らせる。

ソンジェは、ジョンイを守っていく決意をチョングンに伝える。

一方ジンボンは、フィソンがハヨンの母になろうとしているとエジャに告げ口して…。

私の娘はスーパーウーマンの97話~100話の感想

キャストと相関図の一覧はこちら⇒韓国ドラマ 私の娘はスーパーウーマン キャスト 相関図
(予告動画や注目キャストも紹介しています♪)

全話一覧はこちら⇒韓国ドラマ 私の娘はスーパーウーマン あらすじ 全話一覧 感想
(ドラマの評価や放送予定も紹介しています♪)

●おすすめの関連記事はこちら

-私の娘はスーパーウーマン
-, , , ,

Copyright© 韓ドラ白書 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.