青い海の伝説

韓国ドラマ 青い海の伝説 あらすじ 1話~2話 感想

投稿日:

韓国ドラマ 青い海の伝説 あらすじ 1話~2話 感想
『青い海の伝説』のあらすじとネタバレを最終回まで感想を添えて配信!!
キャストも人気でチョン・ジヒョンが主演!!
スペインを舞台に繰り広げられる詐欺師と人魚の切ない恋物語!!

韓国ドラマ 青い海の伝説 あらすじと概要

2016年から2017年にかけてSBSで放送された、韓国で古くから伝わる「於于野譚(オウヤダム)」を題材にファンタジーに描いた切ないラブストーリー!!
過去と現在を行き来する人魚は、現在のスペインで天才詐欺師のホ・ジュンジェと出会う。
ホ・ジュンジェは、素直で心が透き通っているように純粋なシム・チョン(人魚)に次第に惹かれていく。
実は、ホ・ジュンジェの前世キム・ダムニョンと人魚には朝鮮時代から続く因縁があった…
過去の因縁を再び繰り返さずに、果たして二人の恋の行方は一体どうな結末を迎えるのか…!?




青い海の伝説のあらすじとネタバレ 1話~2話 感想

青い海の伝説 1話

今から400年前、大きい台風と一緒に陸に打ち上げられた人魚を見つけ、自分の家の池に閉じ込めるヤン氏。

そんな中、ヤン氏は県令として赴任してきた、キム・ダムニョンに人魚を見せる。。
池に閉じ込められている人魚を、哀れに思ったダムニョン。

ヤン氏が今まで犯した罪で脅かし、人魚を海に戻させる。
海に戻った人魚と手を握るダムニョン。

そして、現在。
詐欺師で、いろんな人を騙しながら生きていくホ・ジュンジェ。

人魚は、海の中でダムニョンの腕輪を見つけ、自分の腕につけた瞬間、急に海が荒くなる。
そして、尾びれが足に変わった姿で、陸に打ち上げられた。

陸で偶然にジュンジェを見つけた人魚は、ジュンジェの後を追いつける。
しかし、泥棒と誤解され、警察に連行される。

人魚がつけていた腕輪が、高く売れると知ったジュンジェ。
警察から人魚を出し、食べ物に夢中になったいる隙を見て、腕輪を盗む。

腕輪を盗んだジュンジェは、人魚に戻ってくるまでここで待ってろと言って、店を出る。
閉店の時間になり、追い出された人魚の前にジュンジェが現れ、ジュンジェに手を差し出す人魚。

その手を握るジュンジェ。

青い海の伝説 2話

400年前、風燈をあげていたダムニョンは人魚と再会する。
人魚は風燈があがる日に、ダムニョンに会いにくると話し・・・
その日から、風燈を使って会うようになる二人。

そして現在。
店の前で待っていた人魚を、自分が泊まっている所に連れていくジュンジェ。

その時間、ジュンジェに騙されたと気づいたミョンドン・キャピタルの奥様が、人を使ってジュンジェの後を追っていた。

それを知ったジュンジェと人魚は逃げるが、結局捕まって連れていかれる。
しかし、人魚の助けで逃げ切ることに成功したジュンジェ。
人魚に腕輪を返し、昔、母と別れた思い出の絶壁を訪れる。

そこに、ミョンドン奥様が送った人たちが現れ、追い込まれた二人は海に飛び込む。


青い海の伝説 の1話~2話の感想

続きのあらすじ⇒青い海の伝説 あらすじ 3話~4話

キャストと相関図の一覧はこちら⇒韓国ドラマ 青い海の伝説 キャスト 相関図
(予告動画や注目キャストも紹介しています♪)

全話一覧はこちら⇒韓国ドラマ 青い海の伝説 あらすじ 全話一覧 感想
(ドラマの評価や放送予定も紹介しています♪)

●おすすめの関連記事はこちら

-青い海の伝説
-, , , ,

Copyright© 韓ドラ白書 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.