青い海の伝説

韓国ドラマ 青い海の伝説 あらすじ 7話~8話 感想

投稿日:2017年4月13日 更新日:

韓国ドラマ 青い海の伝説 あらすじ 7話~8話 感想
『青い海の伝説』のあらすじとネタバレを最終回まで感想を添えて配信!!
キャストも人気でチョン・ジヒョンが主演!!
スペインを舞台に繰り広げられる詐欺師と人魚の切ない恋物語!!

韓国ドラマ 青い海の伝説 あらすじと概要

2016年から2017年にかけてSBSで放送された、韓国で古くから伝わる「於于野譚(オウヤダム)」を題材にファンタジーに描いた切ないラブストーリー!!
過去と現在を行き来する人魚は、現在のスペインで天才詐欺師のホ・ジュンジェと出会う。
ホ・ジュンジェは、素直で心が透き通っているように純粋なシム・チョン(人魚)に次第に惹かれていく。
実は、ホ・ジュンジェの前世キム・ダムニョンと人魚には朝鮮時代から続く因縁があった…
過去の因縁を再び繰り返さずに、果たして二人の恋の行方は一体どうな結末を迎えるのか…!?




青い海の伝説のあらすじとネタバレ 7話~8話 感想

青い海の伝説 7話

400年前、ダムニョンは友人が谷から落ちてるのを発見する。
そしてその時間、人魚はヤン氏の部下に見つかって、ヤン氏の家に監禁されてしまう。

ダムニョンは、みかんを証拠として、先日海で見つかった死体の殺人罪でヤン氏を逮捕し、監禁されていた人魚を助ける。

そして、現在。
シムチョンに、愛してると言ってみろと言うジュンジェ。

しかし、シムチョンは愛してると言うことは、降伏することだと聞いたとジュンジェに言う。
それが自分が言った言葉だ、覚えてないジュンジェは狂った事を言う変なやつがいると、さんざん悪口を言う。

テヨンの居場所に関する手がかりを、つかんだ警察はテヨンは追うが、簡単に逃げられてしまう。

一方、お腹が空いて、海に潜ろうとしたシムチョンは、消防隊員の姿をした男人魚のチョンフンに出会う。
チョンフンに、人間の世界で生きる方法を、教えてもらうシムチョン。

ジュンジェが家にいない間、家で人魚の姿で泳いでいたシムチョン。
その時、忘れ物をしたジュンジェが戻ってくる。

青い海の伝説 8話

ジュンジェに、人魚の姿がバレそうになっていたが、幸いバレないで安心するシムチョン。

腕輪の持ち主である、ダムニョンが気になり、調べ始めるジュンジはダムニョンの壺を見た瞬間、シムチョンと海の中で口づけしたことを思い出す。

一方、ナム部長の携帯に連絡するジュンジェ。
ナム部長を襲って、携帯を奪ったテヨンがジュンジェのメールを見ていた。

そしてナム部長のふりをし、ジュンジェと会う約束をするテヨン。

陸に上がった人魚は、愛し合う人に出会わなければ心臓が固くなり、死んでしまうとチョンフンに言われる。
ジュンジェに、自分を好きになる予定があるかと聞くが、そんな計画はないと話すジュンジェ。

そんなジュンジェに、好きになる予定ができたら、言ってほしいと言うシムチョンw

ジュンジェは、ナム部長との待ち合わせ場所に行くが、そこに現れたテヨンに襲われる。
しかし、事前に呼んでいたタクシーのおかげで助かり、シムチョンに会いに行くジュンジェ。

ジュンジェに会い、自分がいた所に戻ると話すシムチョン。
そんなシムチョンに行かないでと、好きになる予定ができたと話すジュンジェ。


青い海の伝説 の7話~8話の感想

続きのあらすじ⇒青い海の伝説 あらすじ 9話~10話

キャストと相関図の一覧はこちら⇒韓国ドラマ 青い海の伝説 キャスト 相関図
(予告動画や注目キャストも紹介しています♪)

全話一覧はこちら⇒韓国ドラマ 青い海の伝説 あらすじ 全話一覧 感想
(ドラマの評価や放送予定も紹介しています♪)

●おすすめの関連記事はこちら

-青い海の伝説
-, , , ,

Copyright© 韓ドラ白書 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.