トンイ

韓国ドラマ トンイ あらすじ 13話~16話 感想

投稿日:

韓国ドラマ トンイ あらすじ 13話~16話 感想
『トンイ』のあらすじとネタバレで最終回まで感想付きで配信!!
テレ玉で放送予定でドラマの評価も紹介!!
イ・ビョンフン監督の大人気時代劇で有名な英祖の母トンイの生涯を描いたドラマ!!

韓国ドラマ トンイ あらすじと概要

2010年にMBCで放送された、根強い人気を誇る韓国を代表する時代劇!!
朝鮮王朝時代もっとも偉大な王になった英祖の母親トンイの生涯をスクチョンとの甘いロマンスを取り入れながら描いた作品!!
トンイがスクチョンの側室にまで上り詰めた彼女の波乱万丈な人生を追ったドラマ!!
最下位の身分だったトンイが、その機転が利く賢さと、とんちを上手く使い回りを驚かせた!!
宮廷で様々な陰謀掛けられるトンイは息子ヨンジョを守り、自分の人生を切り開く事が出来るのだろうか。


トンイのあらすじとネタバレ 13話~16話 感想

トンイ 13話

トンイの試験結果は・・・
ユ尚宮の策略通りの結末になってしまった。
試験に合格できず監察府の規律に従い追い出されるトンイ。
しかし当然納得することが出来ない。
習いもしない書から試験問題が出されたのだそれは当然のこと。
これは規律違反であるとトンイは再び試験をさせてくれるよう申しでるのであった。

チョン尚宮はトンイの真剣な思いを感じ再び試験が受けることができるよう最高尚宮にかけあってくれた。
しかし結果は再試験を認めてもらうことはできなかった。
だがその一部始終を知った中殿はトンイに再試験のチャンスを与えることに。
チャンスを得たトンイは試験の猛勉強を開始する。

必死のトンイのために粛宗は勉強のサポートをしてやるのだった。
粛宗の協力もありトンイは再試験に合格することに成功することができた。

そのころのチョンスの動きは・・・
捕庁に検屍官となって潜入しているチョンス。
偶然にもヨンダルの家の部屋を借りて生活をしていた。
ヨンダルはチョンスの動きに怪しさを感じトンイに相談を持ちかける。
トンイはその話を聞きその人物はチョンスではないかと感じとる。
いてもたってもいられないトンイは捕庁に向かった!

トンイ 14話

捕庁に向かったトンイ。
チョンスを捜しだすために・・・
しかし捕庁にチョンスの姿はなかった。

ヒジェはトンイがチョンスに会いにきたことを知りトンイをこの世から消そうと試みる。
しかしその場にチョンスが現れたことによってトンイは命を救われた。
もう亡くなっていたと思っていたチョンスと再び出会うことができてトンイは大喜びだ。
チョンスも側で守り続けることを決心するのだった。

そんな頃、朝鮮に清国から使臣団が到着する。
その使臣団の中に密輸をしていると疑われる人物キム・ユンダルがいるとの報告が流れる。
トンイたちはキム・ユンダルを捕えるために潜入調査をすることに。
潜入した結果謎の暗号を発見する。
しかしオ・テソクの手によって調査を阻まれてしまう。
政治資金を得るためにユンダルとテソクは手を組んでいたのだ。
2人の裏にはヒジェの影が・・・

潜入現場を目撃され逃走するトンイ。
そこには偶然にも粛宗の姿があった。
そこで粛宗に助けを求めるのだが彼が王であることを知ることになる。

トンイ 15話

粛宗が王だと知ったトンイとヨンダルたち。
今までの彼に対する接し方が無礼であったと悩んでしまう。
粛宗は王と接してもらうことを望んでおらず今まで通りに気楽に接してくれと頼むのだった。

その頃キム・ヨンダルが自ら命を断ってしまう。
それはトンイが自分の判断で慕華官に潜入したためだった。
このことにより官僚たちは清国との関係が悪化することを恐れ始める。

清国の太監は忍びこんだトンイの身柄を引き渡せと要求してきた。
だが粛宗は頑なにそれを拒否する。
そこまでトンイのことを想う粛宗にオクチョンは不安を抱き始めていた。

チョンスはトンイの身が危ないと感じ都から連れて離れようとする。
しかし宮女である自分は逃げることは出来ないとこれを断る。
そして自ら清国の太監のもとへ訪れるのだった。

トンイ 16話

清国の太監の前に自分から訪れたトンイ。
そしてこう告げた。
ヨンダルは生きている。そのうえ密輸の罰を回避するための企みがあったと。
ソ従事官と一緒にヨンダルの亡きがらを確認し、それが別の人物であると感づいていたのだ。
太監はこの言葉を受け止め、ヨンダルが生きていてその全ての企みを証明せよと伝えた。

その頃チョンスの動きはといえば・・・
ヒジェに頼まれた男を出国させるサポートをしていた。
しかしその男はなんとヨンダルだったのだ!
捕庁の兵たちが潜んでいるのを隠しつつ、ヨンダルを逮捕することに成功するのだった。

ソ従事官、チョン尚宮、ジョンイムの力を借りトンイは見事ヨンダルを捕えることに成功する。
このことによりトンイは無事に解放された。
それを一番喜んだのは粛宗であった。

しかし粛宗はトンイへの想いに不信感を抱いているオクチョンのために、後后牒紙を下した。

トンイの13話~16話の感想

続きはコチラ⇒トンイ あらすじ 17話~20話

キャストと相関図の一覧はこちら⇒韓国ドラマ トンイ キャスト 相関図
(予告動画や注目キャストも紹介しています♪)

全話一覧はこちら⇒韓国ドラマ トンイ あらすじ 全話一覧 感想
(ドラマの評価や放送予定も紹介しています♪)

●おすすめの関連記事はこちら

-トンイ
-, , , ,

Copyright© 韓ドラ白書 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.