チュノ~推奴

韓国ドラマ チュノ~推奴 あらすじ 全話一覧 感想

投稿日:2017年4月17日 更新日:

韓国ドラマ チュノ~推奴 あらすじ 全話一覧 感想
『チュノ~推奴』を最終回まであらすじとネタバレで感想付きで配信!!
BS日テレで放送予定でドラマの評価もご紹介!!
奴婢という新しい観点から描いた話題の時代劇!!

~はじめに~
【韓国ドラマ あらすじ一覧】では話題の韓ドラのキャスト紹介やあらすじを随時配信しています。
気になる新作ドラマや時代劇のあらすじはお任せ下さい(^▽^)/
より韓国ドラマを楽しんで頂けるようにドラマの評価や主演キャストの撮影秘話なのどもご紹介しています♪

韓国ドラマ チュノ~推奴 あらすじと概要

2010年にKBSの特別企画として放送されたドラマで視聴率が30%を超えた話題作!!
今までの韓国時代劇とは違った圧巻のアクションが見どころ!!
奴婢に視点を当てた新しいシチュエーションが視聴者の心を引き寄せた!!
朝鮮時代中期の物語で、両班生まれで裕福な家柄のテギルは、1人の女性オンニョンと恋に落ちた。
だが、彼女は奴婢という身分で、オンニョンの兄は自分の身分に我慢が出来なくなりテギルの家に火を放った。

それから数年の時が経ち、テギルはオンニョンとその兄を捜す為、狩人のチュノになっていた。
そしてもう一人かつて、は朝鮮一の腕前の武将だったテハは、陰謀によって昭顕世子の指示の元逃亡奴婢へとなる。
初恋相手だったオンニョンを捜す推奴テギル、武将から奴婢に転落したテハ、二人の間で揺れる奴婢のオンニョン。
三人が繰り広げる与えられた使命との葛藤や陰謀、そして愛に揺れる心の行方は!?


チュノ~推奴 放送予定

BS日テレ 全60話 日本語字幕放送
(1017/04/07/~) 毎週金曜日 21:00から放送 

キャストと相関図の一覧はこちら⇒韓国ドラマ チュノ~推奴 キャスト 相関図
(予告動画や注目キャストも紹介しています♪)

チュノ~推奴のあらすじとネタバレ 全話一覧 感想

韓国ドラマ チュノ~推奴 あらすじ 1話~2話 感想

韓国ドラマ チュノ~推奴 あらすじ 3話~4話 感想

韓国ドラマ チュノ~推奴 あらすじ 5話~6話 感想

韓国ドラマ チュノ~推奴 あらすじ 7話~8話 感想

韓国ドラマ チュノ~推奴 あらすじ 9話~10話 感想

韓国ドラマ チュノ~推奴 あらすじ 11話~12話 感想

韓国ドラマ チュノ~推奴 あらすじ 13話~14話 感想

韓国ドラマ チュノ~推奴 あらすじ 15話~16話 感想

韓国ドラマ チュノ~推奴 あらすじ 17話~18話 感想

韓国ドラマ チュノ~推奴 あらすじ 19話~20話 感想

韓国ドラマ チュノ~推奴 あらすじ 21話~22話 感想

韓国ドラマ チュノ~推奴 あらすじ 23話~24話(最終回) 感想

チュノ~推奴 評価

チャン・ヒョク主演のチュノ~推奴の評価をご紹介します。
今回のドラマは、『トンイ』や『獄中花』は華やかな時代劇ですが、こちらの時代劇は男らしくアクション要素が強めな時代劇です。
では、さっそくTwitterの投稿をピックアップしていきます。

このドラマの評価をざっと見て居たら、やはり人気が高く、評価も良いように思えました。
安定のアクションドラマには欠かせない俳優陣の筋肉披露は押さえておきたいところですね(笑)

※そしてもう一つ注目して頂きところがあります!!

ドラマの中で、チャン・ヒョクが演じるテギルが発するセリフです!!
まるで詩人のようなセルフで、現在の私達ですら考えさせられるような名言が数多く出てきます。
ストーリー自体も、24話と時代劇にしては短めの作りなので気軽に視聴出来るのもいいところですね(^▽^)/

ドラマを見逃してしまったり、続きが気になってしまう方に『チュノ~推奴』の全話のあらすじを公開していますのでよろしかったらご覧ください(^▽^)/

-チュノ~推奴
-, , , , ,

Copyright© 韓ドラ白書 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.