チュノ~推奴

韓国ドラマ チュノ~推奴 あらすじ 3話~4話 感想

投稿日:2017年4月17日 更新日:

韓国ドラマ チュノ~推奴 あらすじ 3話~4話 感想
『チュノ~推奴』を最終回まであらすじとネタバレで感想付きで配信!!
キャストも人気でチャン・ヒョクが主演!!
奴婢という新しい観点から描いた話題の時代劇!!

韓国ドラマ チュノ~推奴 あらすじと概要

2010年にKBSの特別企画として放送されたドラマで視聴率が30%を超えた話題作!!
今までの韓国時代劇とは違った圧巻のアクションが見どころ!!
奴婢に視点を当てた新しいシチュエーションが視聴者の心を引き寄せた!!
朝鮮時代中期の物語で、両班生まれで裕福な家柄のテギルは、1人の女性オンニョンと恋に落ちた。
だが、彼女は奴婢という身分で、オンニョンの兄は自分の身分に我慢が出来なくなりテギルの家に火を放った。

それから数年の時が経ち、テギルはオンニョンとその兄を捜す為、狩人のチュノになっていた。
そしてもう一人かつて、は朝鮮一の腕前の武将だったテハは、陰謀によって昭顕世子の指示の元逃亡奴婢へとなる。
初恋相手だったオンニョンを捜す推奴テギル、武将から奴婢に転落したテハ、二人の間で揺れる奴婢のオンニョン。
三人が繰り広げる与えられた使命との葛藤や陰謀、そして愛に揺れる心の行方は!?


チュノ~推奴のあらすじとネタバレ 3話~4話 感想

チュノ~推奴 3話

テハは今でこそ奴婢の身分に甘んじていますが、かつては朝鮮最強の武士と言われた男でした。しかし事情があって身分を落とし、さらにテギルたちに追われる羽目になります。ついにテハとテギルは直接対決しましたが、両方ともハイレベル過ぎてなかなか勝負がつきません。結局、ジホが間に入ったことによって二人の勝負は終了します。一方、ジホはテギルを助けたと見せかけて、彼の命を奪おうとします!

しかしテギルと同じ推奴師のチェ将軍がやって来て、テギルを救出します。ねぐらに戻ったテギルは、オンニョンのことと、テハのことを考えていました。特にテハの優れた腕前については、テギルは只者ではないと感じています。そこで彼がチェ将軍に調査を依頼したところ、意外なことが分かりました。それは、テハが単なる奴婢ではなく、もともとは昭顕世子の部下だったということです...。

チュノ~推奴 4話

テギルたち推奴師は奴婢たちを追い続けていましたが・・。奴婢たちも黙って逃げるだけではありません。実は彼らの中には秘密組織が出来ており、その組織を拡大して理想の国を作ろうと計画していたのです。それを実現するための第一歩として、彼らは推奴師のキレ者、テギルを抹殺することにしました。そして彼らはそれを実行し、テギルを狙撃しようとしますが・・チェ将軍たちに阻まれて失敗します。

それでもテギルに傷を負わせることには成功し、それなりのインパクトとダメージを与えます。一方のテギルは、自分が追っているはずの奴婢に攻撃されたことで、気を引き締めます。テハはテギルを襲撃した後、チェ将軍たちに追われていましたが、なんとか逃げ切ります。しかし、重傷を追っていた彼の体力はついに尽きてしまい、意識を失って倒れます。そんな瀕死のテハを救ったのは・・オンニョンでした。

オンニョンはテハを寺の中に避難させ、そこで治療を施したうえで看病します。こうしてテハはなんとか一命を取りとめましたが、昏睡状態の中で悪夢にうなされます。悪夢に出てくるシーンは、彼が過去に体験した修羅場の連続でした。彼はある人物から赤ん坊を託され、その赤ん坊を守るために血なまぐさい戦闘を繰り広げてきたのです。一方、テギルはテハを逮捕するよう依頼され、テハを捕まえるべく動き出します...。

チュノ~推奴の3話~4話の感想

続きはコチラ⇒チュノ~推奴 あらすじ 5話~6話

キャストと相関図の一覧はこちら⇒韓国ドラマ チュノ~推奴 キャスト 相関図
(予告動画や注目キャストも紹介しています♪)

全話一覧はこちら⇒韓国ドラマ チュノ~推奴 あらすじ 全話一覧 感想
(ドラマの評価や放送予定も紹介しています♪)

●おすすめの関連記事はこちら

-チュノ~推奴
-, , , ,

Copyright© 韓ドラ白書 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.