イニョプの道

韓国ドラマ イニョプの道 あらすじ 5話~6話 感想

投稿日:

韓国ドラマ イニョプの道 あらすじ 5話~6話 感想
『イニョプの道』を最終回までのあらすじとネタバレで感想付きで配信!!
キャストも人気でチョン・ユミが主演!!
陰謀によって父を失ったヒロインが懸命に生きる姿を描いた時代劇!!



韓国ドラマ イニョプの道 あらすじと概要

2014年にJTBCで放送されたドラマで、ヒロインを中心に描いた人気作品!!

時は、高麗から朝鮮王朝にと時代が変わってまもない頃。
イニョプは王の重臣の娘であり、貧困とは無縁な生活を送っていた。
だがある日、そんなイニョプに悲劇が降りかかる…。
何者かの陰謀によって突然父を失ったイニョプは逆賊の娘として奴婢という身分に落とされてしまう。
奴婢の身分に困惑するイニョプをいつも近くで支える奴婢のムヒョン。
そして、イニョプの元婚約者だったウンギは愛を貫こうとしていた…。
イニョプを中心に想いが交錯していく恋愛を軸に、父の陰謀を解き明かす!!

イニョプの道のあらすじとネタバレ 5話~6話 感想

イニョプの道 5話

トックは刺客の放った矢によって、あえなく命を落とすことに・・。イニョプも一緒にやられそうになるが、ムミョンが彼女を守り難を逃れる。トックは去ってしまったが、決して犬死ではなかった。なぜなら、トックはしぬ間際にイニョプの父の遺書を見つけてくれたからである。遺書に書かれていた内容とは・・。マンウォルダンのことをトックは口にしていたが、イニョプはそのことについて調べてみようと思った。

しかしイニョプは、そのマンウォルダンの首領から呼び出されることに!その人物は顔を隠した女性だったが、どこかで見たような気がする・・。その首領らしき人物は、イニョプ抹殺をムミョンに命じるのだった。ウンギは相変わらずイニョプに会いたがっていたが、彼はウンチャム邸を訪れたときユノクと遭遇する。

ユノクはウンギのことが好きだったが、ウンギはその気持ちには応えられないとはっきり告げる。自分が愛しているのはイニョプだけ・・ウンギの気持ちは一筋である。しかしそうした状況をよそに、ウンギとユノクの縁談が着々と決まっていくのであった。イニョプはウンギの父に呼び出され、サウォルに会わされる。サウォルは自分と一緒に流刑になった元下女。彼女は何度も逃亡を図った罪で、重罰を受けようとしているところであった...。

イニョプの道 6話

ウンギとユノクは激しく動揺していた・・。なぜなら、あのイニョプとムミョンが結婚することになったからである。ウンギは今でもイニョプのことを愛していたが、イニョプの言葉が信じられなかった。そして思いなおすよう彼は説得するが、ムミョンがイニョプを連れ去ってしまう。イニョプをムチで激しく打ち叩くのはユノクである。彼女の心はひどく自尊心を傷つけられており、その顔はまるで鬼のようなである。ウンギはすっかり落胆し、自らの不幸を一人嘆いていた。

一方、ユノクは果てしなく性悪な女、とことんまでイニョプをいじめ抜こうとするのだった。それでもイニョプはまだ諦めていなかった。彼女は合間を見つけては屋敷の中を捜索し、父親が残した遺書のメッセージの意味を調べようとする。しかし下女長に呼び出され、お叱りと罰を受けることに。本来ならこんな下女長よりも偉い立場のイニョプだが、今はそんな彼女に罰を受け、家中の洗濯を言いつけられる有様である。

一方、サウォルは納屋に閉じ込められていたが、そこをたまたまウンギに発見される。イニョプは黙々と川で洗濯をしていたが・・そこへサウォルが現れる!こうしてイニョプとサウォルは一緒に働くことになった。サウォルはイニョプにとても心強い存在で、いつも彼女のことを守ろうとするのだった...。

イニョプの道 次回のあらすじやキャスト紹介

続きはコチラ⇒イニョプの道 あらすじ 7話~8話

キャストと相関図の一覧はこちら⇒韓国ドラマ イニョプの道 キャスト 相関図
(予告動画や注目キャストも紹介しています♪)

全話一覧はこちら⇒韓国ドラマ イニョプの道 あらすじ 全話一覧 感想
(ドラマの評価や放送予定も紹介しています♪)

●おすすめの関連記事はこちら

-イニョプの道
-, , , ,

Copyright© 韓ドラ白書 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.