夜を歩く士 (ゾンビ)

韓国ドラマ 夜を歩く士 (ゾンビ) あらすじ 7話~8話 感想

投稿日:2016年12月6日 更新日:

韓国ドラマ 夜を歩く士 (ゾンビ) あらすじ 7話~8話 感想を紹介します!

『夜を歩く士 (ゾンビ)』最終回までのあらすじを感想を付きでネタバレ配信!!

【夜を歩く士 (ゾンビ) あらすじと概要】

時代劇とファンタジーを見事に組み合わせた新感覚の時代劇!!

イ・ジュンギと日本でも人気の高い(東方神起)チャンミンがダブル主演!!

悪の吸血鬼クィに陰謀によって婚約者のミョンヒを失ったソンヨルは、人の感情を持った吸血鬼になる。

時は経ち120年後、運命の歯車が動き出す…。

世孫という身であるユンは遊び人を装いながら父の仇クィを倒す計画を企てていた。

そんな複雑の運命を背負たソンヨルとユンはやがて本売りのヤンソンと出会い惹かれていく。

複雑な環境の中で加速する彼女への想いと、悪に立ち向かう二人の姿は見逃せない!!

 

【前回のあらすじ】
クィは執拗にヤンソンを追っていて、ヤンソンに襲い掛かります。

その気配に気づいたソンヨルはヤンソンを逃がそうとしますが、ヤンソンはソンヨルの身の心配をしていました。

一方で、ユンはチョルジュンに王の命が受け行われる事に警戒していました。

韓国ドラマ-夜を歩く士ゾンビ-あらすじ

【夜を歩く士 (ゾンビ)のあらすじと感想 7話~8話】

夜を歩く士 (ゾンビ) 7話

 

酷い怪我をしたソンヨル、そのソンヨルを助けるヤンソン。

ミョンヒに似た女性女性もその頃怪我をしたクィを治療していました。
クィはソンヨルの命が助かった事を知ります。

ヤンソンの父はある日ある物を燃やしていました。

それはチャンヒョンが書いた備忘録でした。

ヤンソンの父は10年前にユンの友人の父から、ユンの友人とチャンヒョンの備忘録を渡されていました。

ある日街を歩くソンヨルの前にヘリョンが現れます。

ヘリョンは自分が王妃になりたいというためにソンヨルをクィの所へ連れていこうとします。

ヘリョンに夢中のソンヨルに冷たくされたヤンソンは、ユンに出会います。

ユンがヤンソンの事を女性ではないと思っているヤンソン。

ユンはヤンソンに君が女性で、恋人だったらよいのにと言います。

 

ユンはやはりヤンソンの事が好きなようですね。

満月にもがくソンヨルでしたが、吸血鬼も狼男と同じ原理なのでしょうか?

 

夜を歩く士 (ゾンビ) 8話

 

ソンヨルの本心を知りたいヤンソンは、ソンヨルにその事を言います。

するとソンヨルは、一夜ずっといる事は可能だが、本当の自分を知る覚悟はあるかと聞いてきます。

ヤンソンに顔を近づけるソンヨル。

ヤンソンは思わず顔を背けてしまいました。
ヤンソンの父はある出来事を思い出していました。

それはヤンソンの本当の父親がクィに殺された所でした。

父を心配したジンは、吸血鬼になってしまった父に襲われそうになりました。

そこに現れたのがソンヨルで、ソンヨルはジンの父を殺してしまいました。

ある日、寺にいる母に会いに行くユン。

そこでヘリョンと再会します。

ヘリョンは母の話相手でした。

ユンの味方の男ドカブがある日兵に囲まれて、死んでしまいます。

 

ヤンソンにとんだとばっちりが来てしまいました。

女性に拷問だなんて酷過ぎる話です…。

ヘリョンは計画的にユンに近づいているようですね。

 

【夜を歩く士 (ゾンビ)の7話~8話の感想】

時代劇の取り調べとは何故こんなにも乱暴なのでしょうか?

ヤンソンに度々降りかかる危機をなんとかしたい様子にお父さんでしたが、お父さんはジョンヒョン世子の備忘録を燃やす事は出来ませんでした。

そして、ソンヨルがユンに考えを知って力を貸そうと努力しているようでしたが、あの作戦はどうして漏れてしまったのか?

ヤンソンが、ウムナン書生だと疑われえて拷問を受けるはめになりましたが、ユンはヤンソンを救い出す事はできるのでしょうか?

 

続きはこちら⇒夜を歩く士 (ゾンビ) 9話~10話 あらすじ

全話一覧はこちら⇒韓国ドラマ 夜を歩く士 (ゾンビ) あらすじ 全話一覧 ネタバレ

キャストと相関図の一覧はこちら⇒韓国ドラマ 夜を歩く士 (ゾンビ) キャスト 相関図

オススメの韓国ドラマのあらすじはこちらから⇒韓ドラ あらすじ 一覧
 

-夜を歩く士 (ゾンビ)
-, , , ,

Copyright© 韓ドラ白書 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.