夜を歩く士 (ゾンビ)

韓国ドラマ 夜を歩く士 (ゾンビ) あらすじ 17話~18話 感想

投稿日:2016年12月6日 更新日:

韓国ドラマ 夜を歩く士 (ゾンビ) の17話~18話、あらすじと感想を紹介します!

『夜を歩く士 (ゾンビ)』最終回までのあらすじを感想を付きでネタバレ配信!!

【夜を歩く士 (ゾンビ) あらすじと概要】

時代劇とファンタジーを見事に組み合わせた新感覚の時代劇!!

イ・ジュンギと日本でも人気の高い(東方神起)チャンミンがダブル主演!!

悪の吸血鬼クィに陰謀によって婚約者のミョンヒを失ったソンヨルは、人の感情を持った吸血鬼になる。

時は経ち120年後、運命の歯車が動き出す…。

世孫という身であるユンは遊び人を装いながら父の仇クィを倒す計画を企てていた。

そんな複雑の運命を背負たソンヨルとユンはやがて本売りのヤンソンと出会い惹かれていく。

複雑な環境の中で加速する彼女への想いと、悪に立ち向かう二人の姿は見逃せない!!

 

【前回のあらすじ】
クィを倒す為の最終手段が自分の血液だと知ったヤンソンは、ソンヨルや皆の事を考えて自分が犠牲ななろうとします。

ソンヨルは、必死にヤンソンの後を追いますが、ヤンソンは既にクィの前に立っていました。

かつて、ヤンソンの母もクィによって命を落としています。

ソンヨルはヤンソンを救う事はできるのでしょうか?

韓国ドラマ-夜を歩く士ゾンビ-あらすじ

【夜を歩く士 (ゾンビ)のあらすじと感想 17話~18話】

夜を歩く士 (ゾンビ) 17話

ヤンソンが今まで経験した事ないような危険なめに遭います。

ヤンソンの首筋にクィの唇が近づいて、噛み付かれようとしているところでした。

ソンヨルはその現場を目撃してしまいます。

ヤンソンは駆けつけてきたソンヨルに気が付きビックリしてしまいます。

ソンヨルはヤンソンの身を守るためクィと戦おうとします。

クィは、ヤンソンの血液を取り込んでも決して倒れることがないし、死ぬ事もないと言います。

ヤンソンは自分の血液をソンヨルに飲ませ始めます。

ヤンソンとスヒャンが逃げ出した時、二人の人物が戦っているのが見えました。

一人はチョルチュンで、相手はユンでした。

ヤンソンを捕まえようとするのはチョルチュンですが、ユンはヤンソンの事が好きなので必死に止めます。

ユン達のもとへヤンソンを逃がしてしまったソンヨルがやって来てしまいます。

 

ユンの優しさが切ないですね。

ヤンソンの血では倒れないとはどういうことなのでしょうか?

もう方法はないのでしょうか?

 

夜を歩く士 (ゾンビ) 18話

チョルチュンのせいでユンは島流しにされてしまいます。

助けられたかと思いましたが、彼は命を助けられたわけではありませんでした。

その頃、宮は、ヴァンパイアのクィが王になっていました。

高笑いするクィ。

ソンヨルは昔の夢を見ながらずっと倒れたまま起き上がりません。

近くには、ヤンソンいてソンヨルを見守っています。

120年前の事を思い出していました。

その頃両親は王に信頼されて楽しくてたまらない日々を過ごしていました。

そしてヤンソンとの出会いを思い出したところで、ソンヨルは目を覚まします。

クィはその頃国民を完全に征服すること考えていて、戦いを開始すると宣言します。

多くの人間達がクィによって吸血鬼にされていて、彼らは全てクィに服従していました。

 

クィがより恐ろしくなっています。

まるで有名な映画のような展開ですがこのまま町は吸血鬼によって大変な事になってしまうのでしょうか?

 

【夜を歩く士 (ゾンビ)の17話~18話の感想】

間一髪でヤンソンを救ったソンヨルでしたが、クィの方が圧倒的にソンヨルより力がありましたね…。

ヤンソンはあんなにも怖い思いをしたのにも関わらず、ヤンソンの血では倒れないはどういう事なのでしょうか(;'∀')

記載されていた事は嘘だったのか…?

それとも、クィはまさかの無敵?

そして、町では吸血鬼と化した人間が人々を襲い始めました!!

もうどうする事もできないのでしょうか?

いよいよクライマックスです!!

 

続きはこちら⇒夜を歩く士 (ゾンビ) 19話~20話(最終回) あらすじ

全話一覧はこちら⇒韓国ドラマ 夜を歩く士 (ゾンビ) あらすじ 全話一覧 ネタバレ

キャストと相関図の一覧はこちら⇒韓国ドラマ 夜を歩く士 (ゾンビ) キャスト 相関図

オススメの韓国ドラマのあらすじはこちらから⇒韓ドラ あらすじ 一覧
 

-夜を歩く士 (ゾンビ)
-, , , ,

Copyright© 韓ドラ白書 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.