君を愛した時間

韓国ドラマ 君を愛した時間 あらすじ 13話~14話 感想

投稿日:2016年12月10日 更新日:

韓国ドラマ 君を愛した時間 あらすじ 13話~14話 感想
『君を愛した時間』最終回までのあらすじを感想を付きでネタバレ配信!!
視聴率は6.7%でキャストと相関図も話題でハ・ジウォンが主演!!
アラサー女子がトキメク人気の韓ドラ!!

 

【君を愛した時間 前回のあらすじ】

ハナはソフに告白をして二人はよりを戻す事いなります。

だが、ウォンは空港でソフが他の女性と親しくしている姿を見てしました。

ハナに気持ちが届かなかったウォンは飛行機で、恩師と再会しますが…。

韓国ドラマ-君を愛した時間-あらすじ

【君を愛した時間のあらすじと感想 13話~14話】

君を愛した時間 13話

ハナは当時の思い出「夏の日」を目を通す。

当時のウォンのセリフに隠されていた事実を知ることに。

もう一度振り返って考え直すために、一週間の猶予をもらう。

ソフは海外出張に行ったが、ハナのことが気になり引き返す。

しかし、ハナはもうソフへの気持ちが冷め始めていた。

ウォンは自分の気持ちが伝えられたものの、まだモヤモヤしていた。

久しぶりに二人で話していると、ハナはウォンの一言にときめきます。

ウォンは「夏の日」の続きを書くことに。

「君を愛した時間」と名前を変更して…。

自分本位な考えや行動にハナはソフへの想いはますます離れます。

しかしソフはハナが思い悩んでいるとは全く知りません。

ハナはソフを呼び出しこれ以上は続けられないと別れを告げますが…。

 

ウォンの気持ちがハナに伝わりましたね!

ハナがソフに抱く気持ちは愛ではないのですよ!!

ソフはなぜここまで結婚にこだわるのか不思議ですね…(?_?)

 

君を愛した時間 14話

ソフに別れを告げたハナ。

ハナはソフと別れたことをウォンに告げます。

あの日の脚本の続きを書いていたウォンだが、ハナの気持ちを尊重し見守ることに。

家族や周りの人も幸せにしてくれる人がいいとソフと別れたことを家族に報告します。

娘の気持ちを尊重するとともに、成長を感じる両親であった。

気持ちを切り替えパリでの勤務を引き受けたハナ。

そしてウォンもパリ出張を決める。

ハナはその後海外勤務をやめるのだが、ウォンに伝え忘れウォンだけ海外に。

ウォンは友達だと言い聞かせて過ごすハナ。

しかしウォンが旅立つことを知ったハナは急いで空港に。

旅立つ寸前、間に合ったハナはウォンに抱きつき好きだと告白する。

お互いのことを思っての行動がすれ違いに。

 

しかし、ハナは自分の気持ちが出発前に伝えられて良かった。

毎日遅くまでウォンの帰りを待つのは辛そうだけど、テレビ電話をしている二人を見ると幸せそうですね(*^_^*)

 

【君を愛した時間の13話~14話の感想】

ハナは自分の選択があっているのか悩んでいましたね。

友達に相談できるのであればもっと早くに相談したらいいのに…。

薄々自分の選択が間違っていたのかもしれないと思ったらもう答えは一つしかありませんね。

ハナは走り出しましたがウォンの元に何を伝えにいったのでしょうか?

 

続きはこちら⇒君を愛した時間 15話~16話(最終回) あらすじ

全話一覧はこちら⇒韓国ドラマ 君を愛した時間 あらすじ 全話一覧 ネタバレ

キャストと相関図の一覧はこちら⇒韓国ドラマ 君を愛した時間 キャスト 相関図

オススメの韓国ドラマのあらすじはこちらから⇒韓ドラ あらすじ 一覧

 

-君を愛した時間
-, , , ,

Copyright© 韓ドラ白書 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.